スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本郷三丁目 名曲喫茶「麦」

今年の初めにご紹介をいただいたおかげさまで本郷にある大手映画会社様とお取引きをいただいている。
きのうはその子会社の複合機とビジネスホン、その他OA機器の商談に訪問。
こちら様へは丸ノ内線の本郷三丁目駅から徒歩3分ほど。
その本郷三丁目駅を出て、本郷通り方面に向かう右側に、以前から気になる佇まいの喫茶店があった。
それがこちらの名曲喫茶「麦」
mugi

まず看板の「麦」という文字が何とも良い。
しかもコーヒーは250円のようだ。
その隣にメニューが出ていて、フードも充実している。ナポリタンなんかが美味しそうだ。
そしてショパンやらモーツアルトなどの作曲家が羅列された白い看板とモーツアルトの写真。
機会があればいつか入ってみようと思っていた。
時間は2時半。4時に大手町の予定だったので時間がある。
初めて入ってみた。
ジャズバーなんかはよく入るけど、いわゆる名曲喫茶というところに入るのは多分10年以上前に日比谷あたりにあった店に入って以来のような気がする。クラッシックも好きだけど喫茶店で聴くということはなかったなー。
階段をおりると何ともレトロな雰囲気。
時間的なこともあってか、店内はそれほど混んでいない。
ランチがまだだったらナポリタンを注文するところだが、すでに食べてしまった。
コーヒーを注文。
co

この静かな店内で、音楽を聴きながらゆっくりコーヒーが飲めるのに250円。
学生街だからなのだろうか…
一人用の席は大きなスピーカーに向かって並べられている。
B.ビュッフェやマチスの絵画がかかっている。
そして30年ほど前の東大オーケストラの大きな写真。
CIMG1310.jpg

レトロだ。雰囲気がある。
店主さんにご挨拶をして撮影許可をいただく。
「どうぞどうぞ、好きなだけ撮ってください」と気さく。
レコードではなくCDなのが少し残念ではある。
cd

最近はこうしてゆったりとした時間を過ごせるような喫茶店が本当に少なくなってきた。
たまにはこんな喫茶店で過ごす余裕が持てるといいよな。
クラッシックを聴きながら思索に耽る…なーんちゃって。

実はそれよりもフードだ。今度はナポリタンを食べてみようと思った。

テーマ:アンティック-珈琲店- - ジャンル:音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

辻本孝良

Author:辻本孝良
東京都中央区で会社経営してますがビジネス関係の記事はほぼありません。
山とか酒とかB級グルメとか阪神タイガースとかの、どうにもならないような記事ばっかりです。

50歳を過ぎているというのに志の低いブログでごめんなさい。

会社のサイトは 

http://www.e-crossroad.jp

Facebookは  

facebook.com/takayoshi.tsujimoto

Twitterは  

http://twitter.com/t_tsujimoto

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。