スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜中華街 吉兆の活あさりそば

1404260006asarisoba.jpg


横浜スタジアムで野球観戦の翌日は当然のことながら中華街に行く。
完全に「おのぼりさん」だ。

もし朝ご飯となると軽く「安記」で、と決まっているし、夜ガッツリ飲んで食べるコースだったらここ最近は3店ほどに絞られる。
もちろん「へーち・・・」とか「まんち・・・」とか、ちょっとしたホテルで食べられるような店に行ってはいけない。
(あ、これはあくまでも個人的な意見です)
しかし、これがブランチとかランチとなると、ちょっとした名物とか逸品を食べなければ気が済まないから迷う。

それで今回は、同行のタイガースファン面々と話し合いの結果、久しぶりに吉兆で活あさりそばを食べることにした。

開店の少し前に到着したら、すでに10人ほどの行列はあったけれど、開店とともに入店。

エビ蒸し餃子、小籠包なども注文。
ちなみに、ここは、こういう料理もなかなか美味しい。

当然、客の全員があさりそばを注文している。

さて、このあさりそば、やっぱりくせになる。

スープが絶妙だ。
もちろん、あさりの出汁はバンバンで、鶏ガラ+醤油ベース。
しかし、ほんのりした甘味は何なんだろう?
何か隠し味だ。
味噌か?
ウェイパーってことはないだろ?
そして、その甘味を生姜が引き締めている。

深いけれど、軽い、そんなスープ。
全部飲める。
でも身体を考えて、少し残す。

酒飲んだ後でも、ツルッといけるだろう。
残ったスープにライスをブチ込んで食べる者もいる。

まあ他にはない味だ。
ラーメンのようでラーメンにあらず。
中華ボンゴレビアンコ?ってことでもない。
まあ、食べてみなはれ。

具は、プリプリのあさりとネギ。
あさりはたっぷり入っている。
麺もなかなかスープに合う。

まあ旨いよ。
これは好きだ。

そして、締めに一番重要なことを言うけど、ここの「あさりそば」は「あっさり」してる。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ:Lunch♪ - ジャンル:グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

辻本孝良

Author:辻本孝良
東京都中央区で会社経営してますがビジネス関係の記事はほぼありません。
山とか酒とかB級グルメとか阪神タイガースとかの、どうにもならないような記事ばっかりです。

50歳を過ぎているというのに志の低いブログでごめんなさい。

会社のサイトは 

http://www.e-crossroad.jp

Facebookは  

facebook.com/takayoshi.tsujimoto

Twitterは  

http://twitter.com/t_tsujimoto

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。