神保町 さぼうる

昨日は仕事で神保町に行った。

神保町は古本とカレーと山道具屋と喫茶店の街だ。

古本がよりどり3冊で500円なんていうガレージセールをやっていた。

懐かしいから筒井康隆の『農協月へ行く』と、インテリアの写真がオシャレだったので『新建築』と、江戸の古地図と今の地図を対比する本を買った。

古本屋を見て回っていると足が疲れる。

それにビジネスマンには休息が必要だ。

え?お前いつも休息ばかりじゃないかって?

それは違う。

沈思黙考の時間がなければ、良い仕事はできないのだ!


午後3時。

選択肢は「ラドリオ」か「ミロンガ」か「さぼうる」。

さぼうるへ。

14012400007.jpg

この独特の外観。

この隣が、あの有名なスパゲティナポリタンを食べられる「さぼうる2」


店内も独特の雰囲気。

昭和レトロで南国風・・・

アンティークというより使いこまれた椅子とテーブル。

レンガに書き込まれた落書きは、場所柄もあって文学的なものも多い。


コーヒーというより「珈琲」

14012400006.jpg

学生の頃から来ているから妙に落ち着く。

BGMも静かで思考を妨げることはない。

いかにも常連と思われる年配の女性が「いつものイチゴ」と注文していた。

名物のイチゴ生ジュースのことだ。


この雰囲気の中で飲む珈琲は格別。

ヘビースモーカーの近くにさえ座らなければ、必ず良い時間を過ごせる。


神保町って、このデジタル漬けな文化に抵抗しているかのような街だ。

そして「さぼうる」は神保町の文化史とともに歩んでいる喫茶店なのだ。

さぼうるの美味しい美味しいナポリタンは → ここ で。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ:カフェ - ジャンル:グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

辻本孝良

Author:辻本孝良
東京都中央区で会社経営してますがビジネス関係の記事はほぼありません。
山とか酒とかB級グルメとか阪神タイガースとかの、どうにもならないような記事ばっかりです。

50歳を過ぎているというのに志の低いブログでごめんなさい。

会社のサイトは 

http://www.e-crossroad.jp

Facebookは  

facebook.com/takayoshi.tsujimoto

Twitterは  

http://twitter.com/t_tsujimoto

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク