3013年3月31日 藤浪投手のほろ苦デビュー戦をしかと見た!

昨日は3月31日。
年度末オブ年度末。

だから、この日までに仕上げなければならないオフィスの内装工事やら事務処理やらが目白押しだ。

このアホなブログを読んで

「あんたって、酒飲んでるか、山に登ってるか、野球見てるかだね~」
と誤解している人がいるけど、それは全く違う。


この日も南青山で仕事してたぜ!
日曜日だよ、にちよー!

オレはジャパニーズ・ビジネスマン!

本当は仕事に燃える男なのだ!



でも、午前中は現場からちょっと抜け出して近くの青山霊園の桜を見に行く。

何か問題とかが発生した時のためにいるだけだからやることは特にないのだ。


赤坂消防署側から見た青山霊園の桜並木

1303310005.jpg


このところの寒さで 散るのも少し遅れている。

うーん、綺麗だねぇ。


でもね、この日は仕事も桜も、なんだか上の空。

というのも、13時から、ここから歩いても10分ほどの神宮球場で、わが阪神タイガースが東京ヤクルトと対戦するのだ。

まあそれだけなら仕事に生きるオレのことだから仕事優先で、野球を見に行ったりしない。

しかし、しかーし!

この日は阪神にとって歴史的な日になるかもしれなかったのだ。

というのは

そう、高卒ルーキーの、いや、スーパールーキーの藤浪晋太郎くんが先発投手としてデビューする日なのだ!

阪神ファンのみならず、全国の野球ファンが注目するスーパールーキー。

若虎・藤浪投手


130401fs0001.jpg



なにしろあの松坂でさえデビューは開幕4日目だったのだが、それを抜く最速の3日目デビューだ。


うーん、もうだめだ。

居ても立ってもいられない。

時間は昼前。

試合開始は13時

ちょうど現場のオーナーである社長が来たのでランチに誘う。
ITの会社をはじめ、イベントや番組制作企画など多くの会社を持つ若き経営だ。


そして、切り出した。

「野球見に行きません?」

すると、どうだろう

「もしかして藤浪?」

「えっ、知ってました?」

「そりゃ知ってるよ」

「でもT社長って巨人ファンでしょ?」

「でも藤浪はしってるっしょー」


というわけで私が入場料からビールから何から何まで持ちますよってことで、職人のヘッドに状況を説明し、いざ
神宮球場へ向かう。

歩いて10分だけどタクシーをひろう。
だって、当日券を買わなければならないからだ。


当日券売り場には少し行列ができていて、もう指定席はありませんとアナウンスしていた。

まあ、仕方ないと思いながら窓口で
「いま買える一番いい3塁側の席2枚ください!」
と言うと

「内野のS指定席が少し残ってますが」
というではないか。

トラッキー!

即購入。
@4,500円

プレイボール10分前に滑り込みセーフ。


ちょっとしたイベントの後、藤浪投手がものすごい拍手と歓声の中、マウンドへ。
若虎の初陣だ。


そしていよいよプレイボール!

藤浪投手のプロ第一球

バッターはヤクルトの田中浩康





150kmのストレートでストライク!

素晴らしいぜ!

大歓声があがる。

しかし、2球目でファーストゴロに打ち取るも、新井良太がこれをエラー。

おーい、リョータ、ココでかよ!?
このルーキーの登板で硬くなっていたのか!?


その後、初回に1点をとられるが、それ以降は制球に苦しみながらもなんとか立ち直ってくる。

そこはさすがだ。

4回、5回はなんなく抑え、なんとかここまで最少失点で抑えるも、打線の援護がない。

ヤクルトよりヒットを打っているのにタイムリーが出ない。

欠乏症は伝統芸能。

藤浪投手、味方からプロの洗礼を浴びるとはなぁ・・・


さらに6回二死から雄平にホームランをくらって2失点目。
プロは失投を見逃さない。

でもこれを含めて被安打3、自責点1は実に立派。

7奪三振も凄いが、もう少し省エネ投法も勉強してほしい。
この日はフォアボールもいけなかった。
相手ピッチャーのゆる~い球に阪神打線が手こずっていたように、緩急ももっとつけてほしいな。

まあ初回、良太のエラーでリズムを崩したかもしれないし、この日の寒さも多少影響したのではないかな。

しかし、マウンド上では堂々としていて、大物の雰囲気は充分に漂っていた。

この日、結果的に2-0で負け投手となり、ほろ苦なデビューだったけど、これで良かったのではないかな。
問題点も少なからずわかってきただろう。

ジャック・ニクラウスも学ぶべきは勝った試合ではなく負けた試合だと言っている。


なんにしても、とにかくこの日、大投手となるだろう若虎・藤浪晋太郎のデビューをこの目で、生で、見た!

10年後、20年後も

「オレは藤浪の初登板を生で見たのさ!」

と自慢できるのだ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


20年!?生きてりゃのはなしだけどさ。
70すぎてらぁ....

テーマ:阪神タイガース - ジャンル:スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

辻本孝良

Author:辻本孝良
東京都中央区で会社経営してますがビジネス関係の記事はほぼありません。
山とか酒とかB級グルメとか阪神タイガースとかの、どうにもならないような記事ばっかりです。

50歳を過ぎているというのに志の低いブログでごめんなさい。

会社のサイトは 

http://www.e-crossroad.jp

Facebookは  

facebook.com/takayoshi.tsujimoto

Twitterは  

http://twitter.com/t_tsujimoto

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク