スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

消えゆく名店 銀座 BAR TARU 「樽」

このブログでも、もう何度も何度も書いたバー 銀座「樽」TARU

130201_001.jpg

この名店に通えるのもあと1ヶ月半となってしまった。

付近の開発に伴い、この古いビルも取り壊される。
だから3月いっぱいで閉店となるのだ。

店の外の案内板では2月28日で閉店となっているが、実は3月末まで営業できることになった。
と、マスターの息子さん(この店のバーテンダー)に聞いた。

13013100005.jpg

こういった老舗のバー、本物のバーがどんどん姿を消してゆく。

何とも寂しいったらありゃしない。
泣きたいくらいだ。

昨日もここで飲んだ。

これまで一体どれくらいの時間を「樽」で過ごしただろう?
20代の小僧だった頃から通っている。

金が無い若い頃でも、金を貯めたらここに来た。


店内は昭和レトロ。

130201_005.jpg
(許可を得て撮影してます)

飾りではあるがジュークボックスもある。

130201_007.jpg


この内装、この空間が大好きだ。

突き出しの胡桃は油で揚げてある。
それに塩をまぶす。

130201_004.jpg


これがなんともウヰスキーに合うのだ。

そして必ず注文するのが

オムレツ

130201_002.jpg


プレーンな、プレーンなオムレツ。


余市のカスク

130202111.jpg


二杯飲んだら、締めはドライマティーニ

130201_008.jpg


昨日はお客さんであり、友達でもある方をお連れしたので三杯飲んでから次の店へ。

義理チョコレートもらいにな・・・
いや、営業チョコか?

1302140001.jpg

アルマーニだと。

1302140002.jpg

ピエール・マルコリーニやらデルレイやらといった高級チョコレートも素晴らしいが、どうぜチョコの味なんてわかっちゃいないオッサンには、こんなアルマーニスピリットあふれるチョコもいいかもね。
いや、若い男子にもきっといいと思うよ。

バレンタインデーが勝負の女性は来年の本命チョコにお試しください
味はピエールなんちゃらの方がいいかもしれませんが。

そんなことはどうでもいい。

銀座には老舗の素敵なバーがたくさんある(あった)。

そして、そういったバーが大好きだからよく行くわけだけれど、その中でも一番目か二番目に多く通ったのがこの店だ。

その「樽」がなくなるなんて…

内装とか建築関係の仕事をしている方は絶対に行くべき。
なんでも有名なインテリアデザイナーの手による内装だ。

そして、そんな仕事をしていなくても行くべきだ。

また銀座から名店が消える。

素晴らしい文化が・・・

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

以前の樽の記事は → ここ  ここ も


マスターの息子さんに聞いたところ、マスターが経営している今の店の斜向かいにある「つくし」というおでんの店を「TARU」に改装することを計画中だそうです。樽は場所を変えて残る。

テーマ:バー - ジャンル:グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

以前、なんとも場違いな私たちが、観光地に来たかのようにはしゃいだお店ですね(^_^;)
良さの詳細は分からずとも、心地よいお店でした。
開発か~~。なんでしょうねえ・・・。

ichi 様

ちっとも場違いじゃないけど、あれ何年前だったんだろうね?最近、一年が早いこと早いこと・・・
プロフィール

辻本孝良

Author:辻本孝良
東京都中央区で会社経営してますがビジネス関係の記事はほぼありません。
山とか酒とかB級グルメとか阪神タイガースとかの、どうにもならないような記事ばっかりです。

50歳を過ぎているというのに志の低いブログでごめんなさい。

会社のサイトは 

http://www.e-crossroad.jp

Facebookは  

facebook.com/takayoshi.tsujimoto

Twitterは  

http://twitter.com/t_tsujimoto

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。