2012年8月13日 棒ノ嶺でトレーニング&温泉

棒ノ嶺の山頂で

IMG_6534.jpg


来週のアルプスに向けてO君とトレーニング山行をすることに。

我々にはお盆休みなんて洒落たものが無いし、翌日も仕事だ。
近場の低山にしか行けやしない。

しかし真夏の低山はねぇ・・・

だったら、このクソ暑いなかで大汗かいても温泉に入って美味しいもの食べてゆっくり帰ろうじゃないかということで棒ノ嶺に決めた。

白谷沢に沿って登るコースは、短い流域だが小さな滝を見ながら、手軽に沢登りっぽいコースを楽しむことができる。
ゴルジュ状の場所もあるし短いクサリ場もある。

夏もこの沢沿いだけは実に涼しい。

まあコースの感じは動画で見てね。



登山口から車道を登って行くと有間ダム。

P1030796.jpg

名栗湖は台風に備えて水量少なめ。

このダムを渡って山道へ。

入口に水場がある。

白谷の泉

P1030797.jpg

枯れていることもあるようだが、この日は豊富。
ゴクゴクっといただく。

コーヒーか水割りでもと、持ってきたプラティパスにも入れて持ち帰る。

ザックには他にもきょうの飲用に3リットルほど入っているが、きょうはトレーニングなのだ!
負荷をかけるべし!


沢からはなれて山道に入り、林道を渡って山腹を登って行くと岩茸石に出る。

登った。

P1030809.jpg


樹林の中を登るから日陰なのがありがたい。
風も少しある。

それでも大汗かきながら権次入峠を右に行けば広々とした山頂だ。

P1030820.jpg

ゆっくり登ったが朝が早かったので人も少ない。

風があって気持ちいい。
暑いかとも思ったが、日陰は実に涼しい。


きっと下では気温35度とか言っているに違いない。
わずか969mの山で、この涼風は思っていたよりもずっと良い。

だが眺望は残念。

北側に草津や日光の山々も見れるのだそうだが、近くの武甲山すら見ることができなかった。

動画どーぞ。



まだ早いのでお互いにお腹が空いてはいなかったが、おにぎりを1個だけ食べ、少しゆっくり休んだら下山開始。

ズンズン下る。

コクワ発見。

P1030825.jpg

岩茸石まで戻り、そこからは滝ノ平尾根を下る。

と、ここで・・・

連れのO君にトラブル発生。
膝にかかえている痛みが出てしまった。

なんでも最近になって、下りになると出るらしい。
必ずというわけでもないらしいが、この2ヶ月くらい山に登れなかったことも影響しているのか・・・

ストックで庇いながらゆっくり、なんとか下山。

平地や登りでは全く何の痛みもないのだそうだ。

来週のアルプスに暗雲たちこめる・・・

ともあれ、さわらびの湯へ。

P1030826.jpg

さっぱりしてから飯能あたりで美味しい蕎麦を食べようと車を走らせるが、たいした店がなさそうだったのでバーミヤンでドカ食いして帰った。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

テーマ:山登り - ジャンル:趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

辻本孝良

Author:辻本孝良
東京都中央区で会社経営してますがビジネス関係の記事はほぼありません。
山とか酒とかB級グルメとか阪神タイガースとかの、どうにもならないような記事ばっかりです。

50歳を過ぎているというのに志の低いブログでごめんなさい。

会社のサイトは 

http://www.e-crossroad.jp

Facebookは  

facebook.com/takayoshi.tsujimoto

Twitterは  

http://twitter.com/t_tsujimoto

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク