スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三ツ峠山~天上山~河口湖駅 雪と陽だまりハイク

2月12日は、山の会で一緒のIさん、T君と、H山岳会の先輩方4名の計7名で合同トレーニング。
三ツ峠山を歩いた。

P1030186.jpg


H山岳会のメンバー3名の先輩とは、一昨年の冬に赤城山でご一緒させていただいたことがある。

新宿駅のバスターミナルに朝6時55分集合。

T君が企画してくれた上にチケットまで手配してくれていた。
助かるなぁ~、いつもすんません。

7時10分発、河口湖駅行きの高速バスに乗る。

一番前の席だったから

ドーン!

P1030173.jpg

こんな景色を見ることができる。

河口湖駅からはタクシー。
2台に分乗して三ツ峠の登山口へ。

実は2年前にもT君の企画でメンバーは違うけど全く同じコースを歩いている。
その時に比べると雪はかなり少なかった。

用意を整えたら出発!

と、おもいきや・・・

おおおー、滑る~滑る~

雪が踏まれて氷となり、登山道はツルッツル!

こりゃアイゼンを着けなきゃだめだね、ということで初めから装着。
4本爪~14本爪まで勢ぞろい。

私は貸していた6本爪が久しぶりに返ってきたから、それを持ってきた。
ベストチョイスだったのではないかな。

氷のような雪の上をガシガシ歩き、記録係のIさんに聞いてないけど約1時間半くらいだろうか?
三ツ峠山荘へ。

富士山が眼前に迫る

P1030178.jpg

毎度おなじみの写真だな。

三ツ峠山(開運山)の山頂へはひと登りだ。

南アルプスと八ヶ岳の白い峰々が手に取るように見える。

山頂から南アルプス

P1030179.jpg

そして年末年始に登ったばかりの八ヶ岳主峰 赤岳も大きくはっきり見えた。

P1030180.jpg

山頂で祈記念撮影

DSCN1453-a_R.jpg

さきほどまでそれほどでもなかった風だが、山頂では強い。
だからかなり寒い。

アウタージャケットを着こむが、みな寒いということでとっとと下る。

しかし、ほんの少し下っただけで風は非常に弱まった。

冬季休業の四季楽園前で食事タイム。
日なたはそこそこ快適な気温で、ゆっくり食事を楽しむことができた。

下山は天上山、ロープウェイ駅を経由して富士急河口湖駅に戻る。

木立の向こうに富士山を眺めながら下ってゆく。
行動していると暖かくてドライレイヤーとアンダーだけで充分だ。
いや、ハイペースで飛ばしていたからか?

先頭はH山岳会の会長Kさん。
実に健脚。
もちろん大先輩だが、足腰は私などの比ではない。

でも、下りはこれくらいのペースだととても歩きやすい。

2年前は長いと感じた道を「あっ!」という間に下った。

天上山から河口湖
P1030192.jpg


河口湖駅には売店と休憩所があり、そこで缶ビールを買って飲む。
帰りも高速バス。
それまで宴会。

もちろん帰りの車中は皆さん爆睡して新宿で解散。

大河ドラマ「平清盛」にはちょっと間に合わなかった。


2年前の同じコースを歩いた記事は → ここ

2年前のH山岳会様と行った赤城山は → ここ


テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

あら??雪が少ない???
お天気に恵まれますねえ・・・。
私は今年は行く先々で大雪に遭遇しています(@_@)

ichi 様

日本海側の雪を奥多摩や丹沢、道志の山々に降らせたい・・・そんな年だよねー。
プロフィール

辻本孝良

Author:辻本孝良
東京都中央区で会社経営してますがビジネス関係の記事はほぼありません。
山とか酒とかB級グルメとか阪神タイガースとかの、どうにもならないような記事ばっかりです。

50歳を過ぎているというのに志の低いブログでごめんなさい。

会社のサイトは 

http://www.e-crossroad.jp

Facebookは  

facebook.com/takayoshi.tsujimoto

Twitterは  

http://twitter.com/t_tsujimoto

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。