またまた土曜日の皇居ランニング

4月2日(土)
2週連続で仕事の前に朝の皇居ランニング

出発前に日本橋の阪本公園で準備体操。
とても暖かくて素晴らしい陽気。
ここの桜も全ての樹ではないけれども満開だった。

IMG_3456.jpg

いつもの通り大手門から外周道路に入る。

その大手門にある枝垂れ桜は満開。
濠の水面にその姿を映して優美。

IMG_3461.jpg

しかし、良く見ていただきたい。

後ろに写る白壁が剥がれ落ちている。
3月11日の東日本大震災の爪後だ。

前の記事にも書いたが桜田門はまだ閉鎖されていたし、竹橋もまだ補修されていない。

それでも、ランナーの数は先週とは比べ物にならないくらい多かった。
皇居前広場には、はとバスも停車していたし、外国人ランナーだってちゃんといた。

陽気のせいもあるのだろうが、東京とその周辺の人々も前を向いて強く進み始めたことを感じた。
もちろん観光に来てくれている、もっと遠くの皆さんも。

きょうの半蔵門から見る桜田濠には菜の花がたくさん咲いていた。

IMG_3465.jpg

来週にはソメイヨシノが咲き乱れていることだろうな。

いま花見にも「自粛」が求められているが、過度な自粛はかえって被災地復興の妨げだ。
自粛することで被災地の方を思いやっていると考えることが間違っている。
なにも、ゲロ吐くまで酒を飲み、大騒ぎしようということではない。
我々、被災していない者にできるのは、いつも通りに暮らし、消費することだ。
経営者なら適切に儲けることだ。
経済が停滞すれば、復興に必要な資金は調達できなくなるのだから。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

被災地の皆さんが少しでも心やすらかでいられるように祈るばかりだ。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメントの投稿

非公開コメント

桜も咲き始めたとはいえ、なんだかまだ、寒いですね。
今年は、お花が長持ちするのでしようか。

自粛は本当に度が過ぎれば、何も良いことは無い、と思うのですが、
自粛しないのは、不謹慎だと思っている方もいるのかもしれません。
わが社では、新築工事に着工したら、時節柄をわきまえなさい、
と、お隣の方からクレイムが来ました。非常識だとお怒りだったのです。

送別会、卒業式、入学式、入社式、歓迎会、ゴルフコンペ、そして、お花見?
とても自粛が好きな国民性なのでしようか。

工事は、良く時節柄をわきまえ、復興を願いながら、作業させていただきます。
と、続けています。
本当にみんな、この大惨事を悼み、復興を願っているのですから。

クロスロードさんみたいな考え方の人が、もっともっと増えてくれればいいのに、
と願わずにはいられません。

jtstj 様

新築工事にまで「時節をわきまえなさい」というのは一体どういうことなんでしょうか!?
全ての活動をやめろってことなんでしょうか?
信じられませんね。
卒業式、入学式、高校野球のブラスバンド禁止とか、なんだか筋違いな自粛が多いです。
宮城で酒蔵を営んでいる方が、関東で酒を飲んでくれなくなったら2次的な被害だと言っています。
被災された方々が、被災していない人は、同情して家でおとなしくしていてくれと思っているとでも考えているんでしょうか。

サクラ、咲き始めましたー。
東北はGW頃かな。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

辻本孝良

Author:辻本孝良
東京都中央区で会社経営してますがビジネス関係の記事はほぼありません。
山とか酒とかB級グルメとか阪神タイガースとかの、どうにもならないような記事ばっかりです。

50歳を過ぎているというのに志の低いブログでごめんなさい。

会社のサイトは 

http://www.e-crossroad.jp

Facebookは  

facebook.com/takayoshi.tsujimoto

Twitterは  

http://twitter.com/t_tsujimoto

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク