スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホワイトクリスマスな赤城山(昨年のハナシでごめん)

ハナシは思いっきり前後する。
2010年12月25日

赤城山に登った。
DSCN5785.jpg
オレ、右。

美しい霧氷
P1010735.jpg

ラッセル訓練のために白毛門か谷川岳に行く計画は日本海側の悪天候で中止。
山を変更して2つの山岳会から6名のメンバーで赤城山に行くことになった。

大沼(おの)周回道路の路肩に車を停めて、いざ出発。
DSCN5767.jpg
左から2番目がオレ。

アイゼンを着けるメンバーもいたが、私はキックステップで登る。
一応ワカンも持つが使用するほどではなかった。

高度を上げてゆくと大沼全体を見下ろすことができる。

P1010737.jpg

向こう側の山は地蔵岳。

こんなところを登る。
P1010738.jpg

樹木も真白。

ホワイトクリスマス!
オッサン6人で・・・
あぁ、ロマンチック・・・・・・・・・・じゃねーな・・・
(というかオッサンを通り越した大先輩もいらっしゃる)

はい、黒檜山の頂上。みんなでパチリ。
DSCN5781.jpg

しかし、この日は北側は雲が出ていて展望がなかった。
晴れていれば谷川岳や上州武尊などが見えるはずだった。

それでも、榛名や袈裟丸などの景色を堪能。
時間も早かったので、少し食料を口に入れてから駒ヶ岳に向かう。

雪は多いが、トレースもあるし厳しいラッセルもない。
ワカンも不要。

振り返れば黒檜山
P1010750.jpg

鞍部からは小沼(この)が見える。
P1010749.jpg

こんなちょっと雪庇っぽい箇所もあった。
P1010761.jpg

駒ヶ岳
DSCN5788.jpg

霧氷が本当に美しい。
P1010733.jpg

駒ヶ岳で行動食を食べてから一気に下る。

凍結した大沼に降り立つ。
P1010764.jpg

あとは雪の車道を20分ほど歩けば登山口だ。

2010年、最後の山行は実に楽しいホワイトクリスマスだった。

ポチっとよろしくね。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

いいね~

こんばんわ、あけましておめでとうございます。
久しぶりにメールします、つい先日会山行(今後は恒例になる新年山行)で御岳山へ行った際に岩崎さんから聞きました。
今年は例年にない大寒波襲来で日本海側は荒天しばらくは無理で変更して正解ではないですか!!、今年もよろしくお願いします。

 たまには内の会山行参加してね、忘れられちゃうよ・・・

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

土金 様

今年もよろしくお願いします。
なかなか参加できなくてごめんなさい。
さて、今年はどこに行きますかね。
プロフィール

辻本孝良

Author:辻本孝良
東京都中央区で会社経営してますがビジネス関係の記事はほぼありません。
山とか酒とかB級グルメとか阪神タイガースとかの、どうにもならないような記事ばっかりです。

50歳を過ぎているというのに志の低いブログでごめんなさい。

会社のサイトは 

http://www.e-crossroad.jp

Facebookは  

facebook.com/takayoshi.tsujimoto

Twitterは  

http://twitter.com/t_tsujimoto

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。