スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月20日 高尾山~小仏ハイク

中学時代の友人たちと飲んでいた時に高尾山ハイクの企画が持ち上がる。
しかし、なんだかんだの紆余曲折があり、揃ったのは私の他に女性2名の計3名。

ま、こうなりゃ両手に花で行くか~!ってことで、11月20日の早朝に京王線高尾山口駅に集合。

女性2名を連れてのハイキングは、これで3回連続。
どーなってんだろ。

お連れした2名は山ヤではない。
スニーカーだと沢沿いのコースは辛いから、稲荷山コースという尾根筋を登るコースで高尾山へ。

山頂からは富士山がくっきり見えた。

P1010632.jpg

早い時間に登り始めたから、山頂も激混みではない。
まあ昼近くになれば、凄いことになるのだろう。

山頂で写真などを撮ってから奥高尾へ向かう。

もみじ台の紅葉

P1010639.jpg

なかなかいいね~

P1010640.jpg

富士山も見える

P1010637.jpg

さらに城山へ

城山茶屋の名物「なめこ汁」

P1010645.jpg

これは醤油味。
とにかく旨い。
山でいただくから尚旨い。

更に進む。

小仏峠まで下れば次は登り。

登り切れば景信山に到着。

景信小屋。

P1010651.jpg

お目当てのサクサク天ぷらと

P1010653.jpg

名物なめこうどん。

P1010654.jpg

今度は味噌味。

美味しさはまあ、食べてくれー。
このブログでも、もう何度も書いた。
極上の山ごはん。


連れの二人もすごく喜んでくれているから良かった。


大満足。
高尾山ハイクの醍醐味。


あとは小仏に向かってひたすら下る。

バス停の手前にある宝殊寺のカゴの木に「気」をいただく。

P1010658.jpg

宝殊寺

P1010659.jpg

そして小仏からバスでJR高尾駅へ。

いやいや歩いた、歩いた!
良いハイキングだったねー。


中央線に乗って「お疲れさん会」は新宿の「想い出横丁」というかションベン横丁で。

(ションベン横町のことは ここ でチェック)

その横町の1軒で、なんと4時間近くウダウダ飲む。


その後は酔っ払った勢いで「ラーメン食うぞ!」って言ったら二人ものってきた。
まさかの展開だったが「蒙古タンメン中本」で締める。

IMG_2808.jpg

ハイキングで消費したカロリーの何倍も新宿で摂取したぞ!

山はイイ!
と連れの二人が思ったかどうかはわからない。

良く歩き、良く食べた。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村





テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

辻本孝良

Author:辻本孝良
東京都中央区で会社経営してますがビジネス関係の記事はほぼありません。
山とか酒とかB級グルメとか阪神タイガースとかの、どうにもならないような記事ばっかりです。

50歳を過ぎているというのに志の低いブログでごめんなさい。

会社のサイトは 

http://www.e-crossroad.jp

Facebookは  

facebook.com/takayoshi.tsujimoto

Twitterは  

http://twitter.com/t_tsujimoto

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。