あのちゃんぽんを追い続けて…

ちゃんぽんが好きだ!

ちゃんぽんがタヒ好きだ。
というか、嫌いな食べ物が何もないから、食べ物は「好き」「大好き」「タヒ好き」の3種類に分類することになる。
この「タヒ好き」のタヒは、最近の若者言葉で「死」という漢字の中に存在するカタカナ2文字「タ」と「ヒ」を使用して「タヒ」=「死ぬほど」のような使い方をするものだ。
(らしい・・・)
すなわち、タヒ好きは、死ぬほど好きということになる。
用法が間違っていても気にしてはいけない。私が造った言葉だ。

先日「豚足」をバリバリ食べていたら、一緒にいたスタッフに
「よくそういうものが食べられますね」と言われた。
食べられない方がおかしいとは思うのだが、私にとって豚足は「大好き」の分類になる。
では、「好き」の分類は何かといえば野菜関係だろうか。
本来は肉だけでお腹を満たしたいが、健康のことを考えて食べているもの。
もちろん、野菜だって美味しいと思って食べているが、キャベツやピーマンは、肉と比較したらワンランクもツーランクも格下なのだ。
しかし、これがピーマン肉詰めとか、ロールキャベツになると「大好き」になるから不思議だ。

で、ちゃんぽんのハナシ。

いま八丁堀で少し豪華な弁護士事務所をプロデュースしている。
まずは、この土日と明日でパーティション工事。

IMG_0965.jpg


そして八丁堀と言えば、ちゃんぽん・皿うどんの専門店「思案橋」がある。

だから昨日、久しぶりに食べた。

ちゃんぽん

IMG_0919.jpg


美味しいし、野菜もたっぷりでボリューム満点。
しかし、ちょっとちがう…

ああ、あのちゃんぽんを食べたい…

そのちゃんぽんとは…

私が初めて本場のちゃんぽんを食べたのは、卒業して就職したばかりの頃。
三越本店との商談に行くたびに、先輩の右高さんに連れて行ってもらった日本橋の「長崎楼」だ。
長崎に行ったことは未だにないが、ここの「ちゃんぽん」と「皿うどん」は伝説である。
本当に美味しかった。
いま、二代目の長崎楼も頑張っているのだが、実際はちょっと…違う。

その味を求めて、いままで多くの店で「ちゃんぽん」と「皿うどん」を食べた。
しかし、なかなか出会うことができない。
思案橋も、もちろん本格的でかなり美味しいのだ。

だが、あの味・・・
長崎楼のちゃんぽんと皿うどん
ちょっと違うんだよ…
もう一度食べたいなぁ…

そんなことをいつも思いながら、週に一度は「長崎ちゃんぽん リンガーハット」に通い続けるのだった。
リンガーハットは、あの味であの価格。
どう考えても勲章ものだ。

余談だが、きょうも昼ごはんを食べる店を探して数人で八丁堀を歩いていたら、今日オープンというつけ麺屋さんを発見!
もちろん食べた。

IMG_0948.jpg

味はかなり濃かったが、まあまあ普通に美味しかった。
できれば、あつ盛で食べるべきだった。
あつ盛り、あるのかな?
冷たい麺に、スープが良く絡まないのよ。
その辺が良く分からないまま自販機でチケットを購入してしまった。
店名は「田多森」というのだそうだ。
何も店名が分かるものがなかったので、店員さんに聞いた。
看板その他全てが間に合わなかったのだそうだ。
準備不足でのスタートは、今後どうなるか。
テーブルの上のパチンコ屋さんをPRしたティッシューの箱は不要だろうな。
食べる気が薄れる。
パチンコ屋さんからの宣伝費ではなく、味で稼いでください。
(オーナーがパチンコ店も経営しているのか?)
それから、きょうオープンということだから敢えて苦言を呈しますが、水と食器の返却がセルフの割に金額的に高いのでは?

でもとにかく頑張ってください。
ティッシューが普通のものなったら、また行きます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

長崎楼のちゃんぽんと同じくらい、もう一度食べたいリスト

・銀座3丁目、キャバレー「白いバラ」の前にあったお多幸のおでん(特に豆腐)
・新宿南口にあった白龍のビーフン(汚い店だった)
・我が母校W高校の正門前にあった、つるやの中華丼(ここでタバコ吸ってた奴は誰だ?!)

テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

辻本孝良

Author:辻本孝良
東京都中央区で会社経営してますがビジネス関係の記事はほぼありません。
山とか酒とかB級グルメとか阪神タイガースとかの、どうにもならないような記事ばっかりです。

50歳を過ぎているというのに志の低いブログでごめんなさい。

会社のサイトは 

http://www.e-crossroad.jp

Facebookは  

facebook.com/takayoshi.tsujimoto

Twitterは  

http://twitter.com/t_tsujimoto

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク