城島が来る!

2004年のオープン戦
福岡ダイエーVS読売ジャイアンツ

ピッチャー 斎藤和巳
キャッチャー 城島

そして打席には、諸々の事情で巨人に無償トレードの小久保

そして小久保が打つ。

ホームラン!

ホームベースを踏む時に城島が差し出した手に小久保が軽くタッチ・・・
見えないように・・・

でもカメラは見ていた。

この時に思った。

この男は熱いな。
本物だな。
男っていうのは、こういうことなのだなと。
なんだか泣けた。


だから、それから城島は大好きな選手だ。
惚れる。
シアトルに行っても、ずっと応援していた。

その熱い男が、わがタイガースに来ることになった。

福岡という予想もあったが、タイガースに来ると思っていた。
なぜなら、真弓と若菜の柳川ラインがあるからだ。

もちろん金銭面も。
プロフェッショナルというのは、より評価の高いチームでプレーするものなのだ。
だからプロなのだ。

だが、残念なこと・・・
これから日本シリーズを闘おうとしている、強く尊敬すべきチーム(日ハムと巨人)があるという時に、タイガースはこんな話題だ。
少し情けない。

来年は「虎年」である。
負けて泣くなら勝って泣け! 
by 石田国松

来年の10月末に、また誰が入るとか、誰がいなくなるという話題は要らない。
11月になったらやってくれ。
いまは日本一を目指している季節でなければならないからだ。

話題は全く違うけど
まあ、とにかくクリック!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

絶対に勝つ!

って思っていても、負ける時もあるのだけどね・・・

テーマ:阪神タイガース - ジャンル:スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

城島選手のことは、息子たちも話題にしていました。
頼まれもしないのに、
クリーンナップは悩むよなぁ。
金本はまだいけるよ。
とか、4番は誰か、など。
監督みたいに言いあっているのを、ちょっと滑稽だな・・と思いながら聞いていました。
彼らの予想はどうなるのか・・ちょっと興味がわきました。

2010マーダラーズロウ (2010殺人打線)

3番 鳥谷
4番 城島
5番 金本
6番 新井
7番 ブラゼル

完璧なジグザグ打線!
私も誰にも頼まれていませんが・・・
プロフィール

辻本孝良

Author:辻本孝良
東京都中央区で会社経営してますがビジネス関係の記事はほぼありません。
山とか酒とかB級グルメとか阪神タイガースとかの、どうにもならないような記事ばっかりです。

50歳を過ぎているというのに志の低いブログでごめんなさい。

会社のサイトは 

http://www.e-crossroad.jp

Facebookは  

facebook.com/takayoshi.tsujimoto

Twitterは  

http://twitter.com/t_tsujimoto

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク