インフルエンザで知った現実世界の現象をパソコンで把握できる時代

数日前、とうとう我が家の娘が新型インフルエンザにかかった。
いま仕事の事情で自分がインフルエンザになるわけにはいかないので大警戒。
娘の隔離、ホテル住まい・・・
しかし、世の中が大騒ぎしている割にはなんだか軽い感じだった。

初めは咳、そして1日だけ熱が出たらしいが、その後といえば、ご飯をモリモリ食べ、テレビを見てはゲラゲラ笑い、おやつを食べ、部屋にこもって何をしているのやら元気そのもの。
インフルエンザは学校に行かなくて良いという免罪符。
そして病人なのだから優しく扱えといった態度。

まあ、何事もなく治癒したから良かった良かった。

それで、新型インフルエンザについてちょっと調べてみた。

このサイト

で世界の流行度合いがわかる。

そして 日本の状況と検索数

そしてグーグルが凄いことを発見したことを知る。

それは、インフルエンザ関連の検索するユーザー数と、実際にインフルエンザの症状を示す患者数の間に密接な関連性がある、ことを発見した、ということ。
(この研究結果は、科学雑誌ネイチャーに掲載されたのだ)

ここ

要するに、現実に起こる現象と、ネットににおける現象が一致するようになってきたということ。

地震が起きれば「地震」という言葉の検索数が跳ね上がる。
その時に、被災された方には申し訳ないが「地震対策」という言葉でキーワード広告を出しているサイトの地震対策グッズは飛ぶように売れる。実際にあった話だ。

テレビ番組で「これいいよ」と紹介された商品なんて、紹介された1分後にはものすごい勢いで検索され、数十分で数千万円も売りあげる。
これも日常的にある話だ。

だから
Google insights for search で自分のビジネスを検索してみると役にたつことがいっぱいあるからお試しを!
「酒井のり子」で検索してみれば、よくわかるはずです。
(これは、わが師である滝井秀典氏に教わったことです)

ためになったと思ったら、下のボタンをクリック!
にほんブログ村 経営ブログへ
にほんブログ村

タイガースは負けた。
しかし、これでいいのだ。

テーマ:ビジネス - ジャンル:ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

娘さんのご回復何よりです。
今日は私もインフルエンザと言われておとなしくしております。
確かに私も言われてからネットで調べました。

テレビでは患者急増!との報道が。
私、検査では陰性だったんですよ。
でも「この症状じゃインフルエンザに間違いない!発熱の初期は検査に出ないことが多い」と、抗インフルエンザ薬を処方されました。
で、私も報道の中の患者数に入ったことでしょう。
(?検査に出てないから新型インフルエンザの数には入ってないか?)
きっと、検査で陰性の人が帰宅後重症化して亡くなったりするケースがあったので、お医者さんたちも検査に頼らなくなったんだと思いますが、
私は、インフルエンザじゃなかったんじゃないかなあ・・・と思ったりしております。

そんな訳で、妹と行くはずだった八ヶ岳行きが中止に・・・。
ううっ(>_<)

そーなんだー
可哀そうだったねー
うちの娘もきっとただのインフルエンザで、新型ではなかったんだろうな。
まあ、とにかく何事もなければいいさ。
八ヶ岳は残念だろうけど、山はまた行ける。
プロフィール

辻本孝良

Author:辻本孝良
東京都中央区で会社経営してますがビジネス関係の記事はほぼありません。
山とか酒とかB級グルメとか阪神タイガースとかの、どうにもならないような記事ばっかりです。

50歳を過ぎているというのに志の低いブログでごめんなさい。

会社のサイトは 

http://www.e-crossroad.jp

Facebookは  

facebook.com/takayoshi.tsujimoto

Twitterは  

http://twitter.com/t_tsujimoto

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク