スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハイボールにもフォローの風が吹いている

ハイボールブームなのだそうだ。

IMG_0709.jpg


サントリーの営業と広告の勝利。
ウイスキーを11年ぶりに増産しているという。

戦略名は「プロジェクトH」
ウィスキーを飲まない20代30代を取り込むためのプロジェクト。
もちろん大企業だからこそできるメディアミックス戦略であり、我々のような中小零細ができるようなマーケティングではないかもしれない。
しかし日本中の営業マンが各地の流通業者、酒屋、飲食店を回り、名産料理との相性の良さを訴えるイベント開催やポスター配布によって需要を掘り起こし、専用サーバーや専用ジョッキを配布。
地道な草の根的営業活動を展開したわけだ。
このあたりは大いに参考にするべきだろう。
衰退の一途をたどると思われたウイスキーが、おシャレで、爽やかで、美味しいドリンクとして若者に浸透したのだ。
売れないと嘆く前に、視点を変えてみることが大事という教訓である。
もっと早くやってもよかったとも思うが・・・

その恩恵は、ライバルのニッカ「スーパーニッカ」リニューアルにも及び、業界全体を押し上げている。
そして、ますます売れる。 儲かる。

だから、最近は居酒屋でも「ハイボールあります!」とか「お勧めのハイボール」などと書かれたPOPが盛んに掲げられている。

IMG_0712.jpg
これなんか、わざとレトロに作られている。

ハハハハハ・・・
時代がやっと私に追いついたのだ。

私なんか、ずっと昔からハイボール派だ。
というか、安いウイスキーしか飲めなかったから、とにかく炭酸で割ってしまうのだ!
「レッド、大盛り!」by 高見山 だ。(わからないだろうな)
焼酎を割れば焼酎ハイボール、すなわち「酎ハイ」だ。

もちろん、美味しいウイスキーは割ったりしない。
高級なウィスキー、シングルモルトにシングルバレル、こういったのは割らない。
だが、ソーダで割ればトリスがレッドに、レッドがホワイトに、ホワイトが角になる・・・わけはないが、そこそこ美味くなる。
そして、なんといってもビール感覚でゴクゴク飲める。
(注・本当にゴクゴク飲むのはやめましょう)

昨日は恵比寿のメーカー ショールームで夕方から打ち合わせ。
その帰り道にメーカーの営業さんと飲む。
「オイスターバーMAIMON恵比寿」に誘ったら、なんと牡蠣が苦手なのだそうだ。
心の中では出費が抑えられてラッキー!と思いながらも、今日から始まった9月の牡蠣を想う。
今年も「R」の付く月になったのかー  それにしても早いなぁ・・・

さて、じゃあどの店にしようかと歩いていたら、この「大衆酒場」の看板に引き寄せられてしまった。

大衆酒場…
ああ、何と良い響き!
美しき四文字熟語。

「タイシュウサカバ!」
その言葉を大きな声で叫べば音楽が流れ、小さな声で囁けば祈りにも似て・・・

もちろん反対語は「高級料亭」である。

「恵比寿 カドヤ」

IMG_0713.jpg

上の階のテナントさんは少しヤバい風俗系のお店。

店内は満員。
恵比寿はビールの街だから、最初はビールを飲むのが一般的なマナーだ。

そして、2杯目からはハイボール。

IMG_0710.jpg

きっとこれはサントリーが配布したジョッキに違いない。
レモンが入ると少しだけ高級になる。

これを飲んでいる若者もホントに多かった。
恐るべし、サントリー

コマーシャルは

ここ (小雪さん出演)

で見ることができる。

ちなみに、私はマドラーでかきまわさない。
炭酸の泡で、ゆっくりと炭酸とウイスキーが混ざるし、その濃さの違いを楽しむことができる。
でも、小雪さんがかきまわしてくれるなら、何度でも、いつもより多めに回してもらいたい。

それから、もし家で飲むなら炭酸水は是非「ウィルキンソン」を使ってもらいたい。
一流のバーテンさんも使用している。
これを使えば美味しさが13.6%アップする。
(当社比)

ハイボールをきっかけに、シングルモルトの美味しさを知ってもらい、ウイスキー文化がもっと広まるといいな。

で、ここまで読んだら下のボタンを必ずクリックしてくれたまえ。

にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ
にほんブログ村

きっと良い日になります。

テーマ:お酒全般 - ジャンル:グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

ハイボールって、飲んだことありませんでした。
ソーダもあるし、やってみようと、昨晩冷蔵庫に夫のウイスキーを入れておいたのに、
今朝、外に出してありました。誰の仕業だろう。また、冷蔵庫へ入れてきました。
良く冷やして、レモンも入れてやってみよう・・・と、
朝っぱらから楽しみにしています。

jtst 様

是非お試しください。
あくまでも安い国内品、スーパーで安売りしているスコッチ、バーボンなどで。

大衆酒場大好きです。
そして、フォアローゼズのソーダー割りが好きですが
それはハイボールと言えるのでしょうか?
ハイボールの定義は??
一般的に、ウイスキーのソーダー割りのことで、ウイスキー3 対 炭酸水1
のようですね。
「純ボール」というのもあるようですが、「宝焼酎 純」を割ったもののようです。


フォアロだってウイスキーなんだからハイボールでしょ。
プロフィール

辻本孝良

Author:辻本孝良
東京都中央区で会社経営してますがビジネス関係の記事はほぼありません。
山とか酒とかB級グルメとか阪神タイガースとかの、どうにもならないような記事ばっかりです。

50歳を過ぎているというのに志の低いブログでごめんなさい。

会社のサイトは 

http://www.e-crossroad.jp

Facebookは  

facebook.com/takayoshi.tsujimoto

Twitterは  

http://twitter.com/t_tsujimoto

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。