スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遅く起きた冬の日は高尾山ハイクに行こう!

先週は仕事がらみではあるが毎日毎晩が外食だった。
そして、金曜日も遅くまで飲んで午前様・・・いや、実は朝まで飲んでいた・・・
なんとも不健康・・・
だから土曜日は寝坊してしまう。
休みと言えば休みだったが、こうして生活のリズムを崩すことは良いこいとではない。

9時30分ごろ起床。
娘はテニスの試合だし、カミサンも用事ででかけている。
一人でテレビのスイッチを入れてボーっと見ている。
あーあ、こんなことじゃいかんなー・・・と反省することしきり。
運動不足の解消に散歩でもしようかな・・・
と考えているうちに、どうせ散歩するなら近くてすぐに行ける高尾山はどうなのかと考え始めた。
確か1時間も登れば頂上に着けたような気がする。
地図で調べると、1時間30分と書いてある。
1時頃から登り始めても、2時半には頂上だ。

行動!
善は急げ。

いつものザックではなく、30リットルのザックにレインウェア、非常食、防寒用のインナーダウンと帽子、グローブ他の防寒具、念のためのヘッドランプにペットボトルの水とお湯を入れたテルモスだけを詰めて電車に飛び乗る。

予定通り、1時に高尾山口駅をスタート。
琵琶滝コースというしばらく沢に沿って登るコース。
その滝では修行僧達がこの気温の中で滝に打たれていた。
ブルッ

途中には、こんなお地蔵さんたちもいらっしゃいます。
CIMG2618.jpg


超低山とはいえ、やっぱり森の中を歩くのは気持ちがいい。

CIMG2627.jpg

トレーニングでもあるので、走るように登る。
数十人を抜き去って、約40分で頂上に立った。
天気が良ければ富士山も見えるのだが、きょうは丹沢山塊までといった景色。

そしてこれが高尾山の二等三角点。

CIMG2619.jpg


少し足を延ばして紅葉台まで行ってみた。
こちらは人が少なくていい雰囲気。

CIMG2621.jpg
奥多摩の山々が見える。

お茶屋さんは春までお休みね。

CIMG2622.jpg

下りは稲荷山という小さなピークを通るコース。
こちらも走って下った。
なぜなら、蕎麦が待っているからだ。
一刻も早く食べたい!

そんなわけで高橋家さん。

CIMG2630.jpg

まずは板わさと焼き味噌でビヤ。

CIMG2631.jpg

うーん、これがあるから来たのだ!
(目的が違う?)
板わさにはワサビ漬けを付けて食べると最高ね。
そして、焼き味噌にはネギと蕎麦の実も入っている。
甘くてしょっぱくて非常においしい。

そして焼酎のそば湯割り。

CIMG2632.jpg

これまたグー!
ああ、気持ちいいねー

これが締め蕎麦。

CIMG2633.jpg

せいろの大盛り。
山ではなぜか腹が減るのだ。
だから大盛りなのだ。

で、この蕎麦がまた旨い。
もう少し風味があると尚良いのだが、喉越しとコシは素晴らしい。
そしてソバツユが相当おいしい。
最後の最後にそば湯をいれて飲めば充実度が違う。

いやー、食った食った。
ほろ酔いで京王線に乗り込んで、新宿までウトウトしながら帰れば、きょうはパラダイスね。

高尾山というと、陣馬山からの縦走も結構ハードで楽しいし、影信山あたりまで足をのばせば、美味しい天ぷらやうどんもある。
この記事を参照ください。

でも、遅く起きた冬の朝、何もすることがなければ高尾山ハイク&蕎麦。
これ、かなりお勧めです!

またやろう。

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

高尾山、しばら~く行ってませんが、
なんだか、行きたい、というか食べに行きたくなりました。
受験生だった時の12月31日、
夜中に高尾山から影信山に行く、という女子栄養大学の人に誘われて
ついていったのが、山っていいなぁ、と思った最初かもしれません。
影信山の頂上で本当に元旦の初日の出を見て
すごく感動したのを思い出します。
それから、そのグループの人たちがつくってくれた
デカナベのお雑煮。
山ごはんがおいしいというのは実感です。

クロスロードさんの山の報告は、
いつもとっても・・・美味しそうです。

山の雑煮は美味しそうだな~
大勢で登って「鍋」というのもいいですよねー
というか、わたしの場合は食い意地がはっているだけなんですけどね。

高尾山、紅葉の時期に行って来ましたよ(^^)
何年ぶりかで登ったので・・・息がぜえぜえ・・・
でもキレイな景色と空気とても気持ちよかったですよ(^^)V

今年は皆で高尾山もいいですよね♪

紅葉の時期だと混んでたでしょ?
ミシュランで紹介されてからは春と秋のハイシーズンだと、もの凄い人出だときいています。
でも、みんなで行くってのもいいねー
企画してよ。
みんな来るかねぇ?
M氏S氏はゴルフがいい!って言うだろな~
食べ物でつろうか!?

一度は行きたい高尾山

それにしても、タフですね。飲んだ次の日にスパッと山に行かれるなんて。
亡き叔父のお墓が実は高尾山にあるのですが、まだ一度もお墓参りに行ったことがなく、一度行きたいと思ってます。
山を登ると 素敵なことがいっぱいあるんだな~っていつも辻本さんのブログを見ると思います。素晴らしい風景と美味しいビールとおつまみ、お食事と・・・。
高尾山にチャレンジしてみたいです。

高尾山もの凄~く混んでました(><)
あんなのびっくり・・・
でも久々にいい汗かいてきましたよ(^^)
桜の頃に皆でどうでしょう
きっと誰かが来るよ?・・・少なくても一人は必ず・・・
焼き味噌に蕎麦が美味しそうだし!

ケーブルカーを使えば、10分くらいで頂上に行けるんじゃないかな?
たいした登りではないと思うけど。
薬王院はなかなか趣のある古刹だから暖かくなったらチャレンジしてみてください。ケーブルカー待ちが1時間とも聞くけどね・・・
プロフィール

辻本孝良

Author:辻本孝良
東京都中央区で会社経営してますがビジネス関係の記事はほぼありません。
山とか酒とかB級グルメとか阪神タイガースとかの、どうにもならないような記事ばっかりです。

50歳を過ぎているというのに志の低いブログでごめんなさい。

会社のサイトは 

http://www.e-crossroad.jp

Facebookは  

facebook.com/takayoshi.tsujimoto

Twitterは  

http://twitter.com/t_tsujimoto

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。