都心が雨なら山は雪! 丹沢 塔ノ岳 大倉よりピストン

先週の金曜日は都心に冷たい雨が降った。
ということは・・・
山は雪だろう・・・

というわけで1月11日は丹沢の塔ノ岳へ。
2007年の大晦日以来なので約1年ぶり。

頂上からの富士山 (最近こればっか)
CIMG2539.jpg

雨の金曜日、約束を果たすべくY氏に電話。
「あさって簡単な雪山に行くけどどうする?」と。
以前より、非常に簡単な雪山入門のようなところに行く時に連れて行くと約束していたのだ。

そんなわけで、今回は二人。
Y氏は夏山にはたくさん登っているので、私よりも体力はあるから何の心配もいらない。

土曜日には仕事を大急ぎで終わらせる。

そして日曜日、小田急渋沢駅からバスで大倉へ。
いつもの大倉尾根(通称バカ尾根)で頂上を目指す。

CIMG2524.jpg
塔ノ岳の有名人、3000回以上は登っているというチャンプと呼ばれる男、畠山さんにまず登りで会う。
というか、すれ違う。畠山さんは、すでに下っているのだ。
しかも下りでも会う・・・というか、すれ違う。
当然、畠山さんは、この日2回目だか3回目の登り。
いつもの短パンにスパッツ、そしてワイシャツ!
尊仏山荘へのボッカもしてる。
強力 豪力 剛力 ・・・
一昨年、山小屋でいろいろ話をきかせてくれた時の印象は気さくで、面白くて、優しい人だった。
偉大なスーパーマンね。

花立山荘あたりから、やや雪が積もりだす。
しかし、思っていたほど多くはなく少し淋しい。
日帰り山行だから仕方ないが、秩父や奥多摩の方が雪は多かっただろう。
しかし今回はY氏のアイゼンワークの練習という山行でもあったので、私が一昨年に購入した6本爪の軽アイゼンを貸す。
ということは私は12本爪。
それこそ大袈裟だなぁ・・・
しかも、久しぶりで重い・・・でも、これしかないのだから仕方ない。

それにしても最高の天気。
風も弱く、それほど寒くない。

そして頂上は、相変わらずの絶景!

真鶴岬と伊豆方面。
CIMG2548.jpg

こちらは大山から三浦半島、横浜、房総半島方面
CIMG2558.jpg

写真じゃよく見えないけど、実際は本当によく見えた。

もちろん富士山も。
CIMG2541.jpg

で、一応記念撮影。
CIMG2553.jpg

最高の景色を眺めながら湯を沸かし、ラーメンを作って食べた。
相当、旨かった。
山頂で約1時間、ゆーっくりしてしまった。
尊仏山荘のトイレ(50円)もお借りした。
いつものシカもいた。

下りも同じコース。

渋沢駅前の「いろは食堂」で宴会ということも考えたのだが、とりあえず駅で買った缶ビールで乾杯し、新宿までもどってから打ち上げして帰った。

痛快云わん方なかりき。

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

富士山の写真、素晴らしい。
本当にずっと頂上から富士が見れてますよね。
丹沢は、沢登りで行ったことしかなくて、こんな眺望を楽しめたこと、ありませんでした。

バカ尾根には、すごい方もいらっしゃるのですね。
知りませんでした。
短パン、スパッツ姿の写真、冬の登山姿としては衝撃です。
もしかしたら、1年中同じスタイル?

チャンプ畠山さんは、一年中この短パンにスパッツです。
われわれの下山時に会った時には大量の飲料水を背負って登ってました。
ちなみに、ボッカが本業ではなく勤めがありながら年間400回くらい登るそうです。
以前「山と渓谷」でも紹介されてましたよ。

山の写真

いつも山の写真が素敵ですね。山に登りたくなります。
幼少の頃、大山にファミリーで登ったことがありますが
兄たちは頂上まで登ったのですが、私は8合目辺りで断念したのを思い出します。
こんな私でも、登ることができますか?

きのうはどーも。
メタボ寸前のオレが登れるんだから登れるさ。
天気が良ければ。

大山って、丹沢のオオヤマ?それとも山陰のダイセン?

大山は山陰のダイセンです。(当時福山に住んでました)
今となってはよき思い出です。
山に登ってみたいと思うけれど、、、体力がないので自信ないです。
先ずは体力作りからですね^_^;

マイブログに貴社のリンクをはらせていただきました。
よろしくお願いいたします。
プロフィール

辻本孝良

Author:辻本孝良
東京都中央区で会社経営してますがビジネス関係の記事はほぼありません。
山とか酒とかB級グルメとか阪神タイガースとかの、どうにもならないような記事ばっかりです。

50歳を過ぎているというのに志の低いブログでごめんなさい。

会社のサイトは 

http://www.e-crossroad.jp

Facebookは  

facebook.com/takayoshi.tsujimoto

Twitterは  

http://twitter.com/t_tsujimoto

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク