クリスマスは終わってもビーチボーイズ

クリスマスは終わってしまったというのに、なぜかきょうはビーチ・ボーイズのクリスマスアルバムを聴いている。

bbca.jpg

というのも、ワサワサガチャガチャ忙しくしているうちになんとなく聴きそびれてしまったからだ。
毎年、クリスマス前になると車の中でガンガン聴いていたけど、今年は車に積まないまま、聴きたい聴きたいと思いつつも、仕事に明け暮れてしまい(本当は飲みに明け暮れ・・・とも言う)聴かず仕舞い。
そんなわけで、いま聴いている。

そもそも、その昔クリスマスアルバムは有名になると必ずリリースしたものだ。
(欧米のハナシですけど)
だが、必ず売れるというお墨付きアルバムだから、結構やっつけ的なアルバムも多い。
だが、このアルバムは違う。
オリジナルはブライアンによる5曲のみだが、スタンダードナンバーでさえコーラスの美しさは抜群である。
特にオリジナルの"Christmas Day″は素晴らしい。
"I'll be home for Christmas″は本当に多くのミュージシャン、ボーカリストがカバーしている名曲だが、ジャッキー・グリースンの演奏と並ぶ名コーラスだ。
甘く切ないクリスマスソングを情感あふれるハーモニーでサラッと歌い上げる。
私のクリスマスアルバムの最高峰。
エルビスも、フィル・スペクターも、ポールも、ジョンも、ユーミンもビング・クロスビーもシナトラも、山下達郎も、キング・コールも良いけれど、なにしろクリスマスはこの一枚なのだ!

ところで、クリスマスはどうしてカミサンと娘にプレゼントを買わされ、レストランの代金を俺が支払うのに、肝心の俺にプレゼントとか何もないのだろう?

これは絶対におかしい。
来年からはこのシステムをカイゼンしなければいけない。

クリスマスは出費が多くてクルシミマス・・・    寒っ・・・


IMG_0101.jpg

メリー・クリスマス・・・って、もう28日でした。





テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

コメントの投稿

非公開コメント

ビーチボーイズ、お好きなのですね。
私のクリスマスソングベストワンは
山下達郎のmerry little Christmas です。
(ブログに歌詞もアップしちゃいました。)

お父さんにクリスマスプレゼント、無かったのですか・・・。
我が家も、私にはけプレゼントなしでした。
クリスマスメニューやらプレゼント・・頑張ったのにね。
と毎年のことながらやはり少々不満です。
******
世の中の状況をみると、とても厳しい嵐が吹き荒れていますね。
特に年の瀬に職を失う多くの人を思うとほんとうに胸が痛みます。
新しい年が少しでも明るいねのであるように、祈らずにはいられません。

タッツの゛Have Yourself A Merry Little Christmas″ですかー
いーですよねー。このスタンダードナンバーが持つクリスマスの情景や聖なる空気をオーケストレーションで盛り上げて歌い上げるアレンジ。
シナトラやカーペンターズのシックな歌もいいし、JAZZではエラ・フィッツジェラルドやジェームズ・テイラーもカバーしてます。
これからも世界中でカバーされてゆく名曲ですね。
ちなみにタッツさんもビーチ・ボーイズのクリスマスアルバム(レコード)を擦り切れるまで聴いていたと昔ラジオで言ってましたよ。

私の、アルバムではなくてクリスマスソングこの1曲!となると・・・
ナット・キング・コールの゛The christmas song″かな。
あるいは内緒の思い出的に、ユーミンの「ロッジで待つクリスマス」

いずれにしても、クリスマスも終わり、もうすぐ正月。
歌で世の中の人が皆幸せになることもないし、戦争が終わることも現実的にはないんですけどね・・・残念ながら・・・
プロフィール

辻本孝良

Author:辻本孝良
東京都中央区で会社経営してますがビジネス関係の記事はほぼありません。
山とか酒とかB級グルメとか阪神タイガースとかの、どうにもならないような記事ばっかりです。

50歳を過ぎているというのに志の低いブログでごめんなさい。

会社のサイトは 

http://www.e-crossroad.jp

Facebookは  

facebook.com/takayoshi.tsujimoto

Twitterは  

http://twitter.com/t_tsujimoto

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク