スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八ヶ岳登山2日目

赤岳山頂より北側を望む 赤岳展望荘が見える
akadakeyori.jpg


山小屋の朝は、他の宿泊客が出す物音で目がさめる。でもこれは決して悪い事ではなく、早い時間にぐっすり眠ったのならば4時とか5時に起きるのは一向に構わない。それによって日の出を拝むこともできるわけだ。

hinode.jpg


朝食もバイキング。コーヒーやお茶が飲み放題なのも嬉しい。
6時53分に出発。横岳の最高峰大権現あたりまではハシゴとクサリの岩場が続く。そこを抜けると、コマクサの大群生地がある。これは凄かった。多分、コマクサに限れば日本一の規模だろう。後から知った事だが、これも硫黄岳山荘ご主人の尽力によるものなのだそうだ。感謝感謝。

コマクサ群生地と阿弥陀岳
komakusa.jpg


硫黄岳山荘を通り、硫黄岳到着が9時30分。写真撮影スポットが多いので、ゆっくりなペースだ。
ここからは、赤岳鉱泉に向けて一気に下る。岩場ではない。赤岩の頭を過ぎやがて樹林帯に入り、ひたすら下る。赤岳鉱泉に11時19分ごろ到着。カラフルなテントがいくつかあった。
ここでランチ。また中華スープにお餅を入れて食べる。
12時に出発し、だらだらの下りで途中休憩をたっぷりとり美濃戸山荘着が13時40分。ここで缶ビール1本。プハー!
14時50分に美濃戸の八ヶ岳山荘着。もっどった!

帰りに八ヶ岳中央農業実践大学校の野菜直売所でお土産のトマトやキャベツを買い(このトマトがものすごく美味しかった)もみの湯という温泉で汗を流して帰途についた。

テーマ:登山・ハイキング - ジャンル:旅行

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは!登山コミュからきましたv-281
わたしも八ヶ岳行きましたが、その日は天気が悪くてi-182
おすすめの温泉ですが、白馬の温泉は男性のお風呂、覗かれ放題ですが気持ちよさそうでしたよ
足湯に浸かりながら星空を見るのもとってもよかったですv-484
プロフィール

辻本孝良

Author:辻本孝良
東京都中央区で会社経営してますがビジネス関係の記事はほぼありません。
山とか酒とかB級グルメとか阪神タイガースとかの、どうにもならないような記事ばっかりです。

50歳を過ぎているというのに志の低いブログでごめんなさい。

会社のサイトは 

http://www.e-crossroad.jp

Facebookは  

facebook.com/takayoshi.tsujimoto

Twitterは  

http://twitter.com/t_tsujimoto

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。