神田須田町 「トプカ」のムルギカレーがとても美味しかったっていうハナシ。

2月14日(金)の朝から降りだした雪は関東地方にも記録的な積雪をもたらした。

週末の積雪は2週連続。

翌日の土曜日。

東京も雪国の様相だ。

日本橋さくら通り

IMG_0648.jpg


朝ごはんに軽くサラダだけ食べてから少し事務所に行って仕事した。

その後、遅めのランチに「神田まつや」に蕎麦を食べに行くことにした。

なんだかわからないけど、とにかく無性に食べたくなってしまったからしょうがない。

前日も飲み歩いていたから、酒を飲むのではなく、とにかく「まつや」の美味しい蕎麦を食べるのだ。

カレー丼も食べちゃう予定。

ここの蕎麦とカレー丼は素晴らしい。



酒は飲まないから車で行く。

もちろんスタッドレスタイヤ履いてます。

ニュースで見ると、山梨方面では今回の豪雪に孤立してしまった村や、動きがとれなくなってしまった方もいるらしく、改めて雪に畏怖の念をを抱く。

しかし都心部の積雪はすでに問題ないレベルだった。


「まつや」近くのパーキングに停めて、少し歩く。

神田の歩道も雪でビチャビチャ。

でも、登山靴を履いているからヘッチャラ。

準備できる男なのだ。


そーばー、そーばー、まつやのそーばー!と口ずさみながらお店に到着。


ん???

何、この張り紙は???

「本日、積雪のため休業いたします」と書いてある。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

IMG_0649.jpg


マジか・・・

休業・・・


少し涙が・・・

事前に確認しておくべきだった。

準備できてない男だった。

しかも、すぐ近くの「神田やぶそば」は昨年の火災で、建直し中。


あー、美味しい蕎麦食いてぇーーー!

というわけで、浅草の並木藪そばに変更。

駐車場に戻るために歩き出す。


でも、電話して営業してるかどうか確認したほうがいいよなぁ・・・などと思いながら歩いていると、以前から気になっていたカレー屋さんの前を通る。

なんだか変な人形がメニューを持って立っている。


これがカリー専門店「トプカ」

IMG_0654.jpg


この界隈に来るたびに気になっていて、以前もネットで見たことがあるが、美味しいと評判のカレー屋だ。


う~ん・・・

「まつや」のカレー丼も食べようと思っていたくらいだからカレーでもいいかもしれないなぁ。

しかし、カレーは自分にとって好んで外食しようというものではない。


近くには「ボンディ」とか「エチオピア」など、そうそうたるカレーの有名店があるけれど、実はそれほど美味しいと思ったことがないのだ。

だからといって、カレーが嫌いなのではない。大好物だ。

でも、カレーはウチでカミさんが作ったやつが一番美味しいし、有名なカレー店のものより洋食屋さんあたりの、ごく普通のカレーが好きだ。

それに、このあたりだったら蕎麦以外にも天ぷら、とんかつ、パスタ、メンチカツ、うなぎ、寿司・・・

美味しい店はいくらでもあるし、知っている。


だから冒険だ。


それにしても、なんだか本当に気になる。

外観だけだと美味しそうには思えない。

う~ん・・・

えーい、ままよ!

変な人形に誘われるままに入店してしまった。

もちろん初めて。


そして注文したのがこれ。

IMG_0653.jpg

ムルギカレー。


辛い!

ストレートな辛さ。

しかし、辛いが旨い!

正直に言うと、メチャクチャ旨い!

インド風って言うけど、インドカレー的香辛料の他に、唐辛子がたっぷり入ってる。

チキンスープがベースなのか?

カレーのことはよくわからないから、うまく説明できない。


東銀座の、あの有名インド料理店みたいに、全部かきまぜろ的な指導はないから、ライスとスープ状のソースを絡ませては、フーフー言って頬張る。

辛さの後に旨味が口に広がるが、それでも辛い。


食べ進めば汗が吹き出る。

テーブルに置かれた福神漬とらっきょうで少し舌を休めるが、またカレーの旨さを求めて頬張っている。


一緒に付いてくるスープは卵スープ。

ちょっとしょっぱいけど美味しい。


予想外の美味しさに、大満足。

食べ終わった後は、爽快感すら味わえる。

こうして「トプカ」は小伝馬町の「なか」とともに、たまーに通うべきカレー店となった。


そして美味しいカレーを食べたあとは近くにあるマーチエキュート万世橋でショッピングやコーヒーなんかして帰れば、充実した午後を過ごせる。

IMG_0656.jpg

やっぱり男には冒険が必要なのだ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

2014年2月11日 塔ノ岳トレーニング山行 大倉尾根ピストン(単独)

もう何十回も登っている塔ノ岳の山頂で

P1060409.jpg


2月8日から9日にかけて関東地方にも大雪が降った。

子供の頃だったら大喜びで雪だるなんか作ったり、雪合戦して遊んでいただろう。

しかし大人になると、それも迷惑でしかなくなる。

まあ一つだけ恩恵があるとするなら、近郊の低山も雪山になるので、遠くに行かなくても雪山気分を味わえることくらいだ。


というわけで、またまた飽きもせずに塔ノ岳に登った。

前日に、パッと決めて無計画で登れるし、そこそこトレーニングになる山だ。


P1060378.jpg


山好きの考えることなんて、皆同じ。

雪を求めて大勢が入山していた。

今回も大倉尾根で登る。

下の方は思ったより雪が少なかった。

ワカンが要るかなぁ?なんて思ったけど、持ってこなくても全く問題なし。

駒止茶屋で軽アイゼン装着。


花立の手前で富士山方面を見るが、裾野しか見えない。

P1060382.jpg

塔ノ岳が見えてくる。

P1060392.jpg


山頂付近から雪が多くなってきた。

金冷シでこんな感じ


P1060393.jpg


山頂から富士山方面

P1060400.jpg

丹沢山、蛭ヶ岳方面

P1060397.jpg

大山方面

P1060408.jpg

鍋割山稜から鍋割山経由で下山しようかとも思ったけど、スタートが少し遅目だったのでやめた。

素直に大倉尾根をピストン。

ガーッと下って、大倉でおでんとビアして帰った。

3月の西穂高岳に向けて、そこそこトレーニングになったかな。

昨年、どか雪後に登った塔ノ岳は → ここ


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

プロフィール

辻本孝良

Author:辻本孝良
東京都中央区で会社経営してますがビジネス関係の記事はほぼありません。
山とか酒とかB級グルメとか阪神タイガースとかの、どうにもならないような記事ばっかりです。

50歳を過ぎているというのに志の低いブログでごめんなさい。

会社のサイトは 

http://www.e-crossroad.jp

Facebookは  

facebook.com/takayoshi.tsujimoto

Twitterは  

http://twitter.com/t_tsujimoto

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク