土曜の朝の散歩はパワースポット巡り

土曜日の朝は日本橋界隈も人が非常に少なくて静かだ。
そこで、たまにパワースポットを巡る散歩などをする。

まずは日枝神社日本橋摂社に参拝。

IMG_3111.jpg

次は証券取引所のすぐ隣にある兜神社へ。

IMG_3112.jpg

あー、儲かりますように・・・・

日本橋には道路元標がある。

IMG_3113.jpgIMG_3115.jpg

そして主要都市までの距離が書かれた里程標も。

IMG_3117.jpgIMG_3119.jpg

三越のライオン像の脚をなでなで。
パワーをもらえる・・・らしい。

IMG_3120.jpg

朝早いので人がほとんどいない。

日銀の横を通る。
金貸してくれ~!

(注・銀行にしか貸しません!)

IMG_3123.jpg

常盤橋を渡ると渋沢栄一翁の像。

IMG_3124.jpg

ここでもパワーをいただく。

そこから大きなビルが立ち並ぶ大手町へ。
東京で最強のパワースポットは皇居だが、その前にいま非常に話題になっているパワースポット「平将門の首塚」へ。

IMG_3125.jpg

いつもお線香と花が絶えることはない。
この日は朝が早かったのでお参りする人はいなかったが、少し遅い時間になると、遠くからやって来る方や、若い女性も結構いる。
また、すぐ前に黒塗りの高級車を停めて来る紳士もかなり多い。
このあたりの大企業の社長、重役の方がお参りしているのだ。
よく見かける。

IMG_3127.jpg

ここは皇居よりも古くからあり、神田明神の跡地でもある。
関東と言えば平将門だ。
あの徳川家康が平将門を祀る神田明神を江戸の総鎮守にしたということからも、この地がいかに重要かがわかる。
三井物産本社をはじめとした大きなビルに囲まれているが、ここだけは鬱蒼とした雰囲気で、なんだかパワーをもらった気になる場所だ。

IMG_3126.jpg

さて、そこから皇居はすぐだ。

大手門
IMG_3128.jpg

陛下とご家族が今日もご健勝で安らかなことを祈念す。

和田倉噴水公園横のお堀越しに見る東京銀行協会ビルヂングはレトロっぽくてなかなかいいね。
IMG_3129.jpg

池は少し凍っていた。
IMG_3130.jpg

和田倉門跡から見た建て替え中のパレスホテル。

IMG_3132.jpg

2012年に完成したら速攻「ロイヤルバー」でマティーニを飲むぞー!

丸ビルと新丸ビル

IMG_3136.jpg

大手町もそうだが、この丸の内という土地自体がパワースポットだと思っている。
このあたりに来ると、いまにオレもデッカイ事業で儲けてやるぜー!という気になるのだ。
もう遅い?
いや、まだまだ50歳なんてーのはひよっこだ!
レイ・クロックだって50過ぎでマクドナルドを創ったのだ!

そうだ。
50年か100年後には、ウチも丸ビルに入居するのだ!2フロアか3フロアを丸ごと借りてやるぞ!
弥太郎、待ってろよ!

(弥太郎=岩崎弥太郎・三菱つくった人)

東京駅はいま工事中でこんな姿。
あの瀟洒なレンガ造りは見れません。

IMG_3137.jpg

地下から八重洲に抜けて兜町まで戻ったのでした。

東京ラーメンストリートのラーメン屋さんは朝だから営業してなくてよかったよー。
食べたら散歩というか、ウォーキングの意味ないもんね。



Twitter Button from twitbuttons.com

にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ
にほんブログ村




テーマ:東京23区 - ジャンル:地域情報

ホワイトクリスマスな赤城山(昨年のハナシでごめん)

ハナシは思いっきり前後する。
2010年12月25日

赤城山に登った。
DSCN5785.jpg
オレ、右。

美しい霧氷
P1010735.jpg

ラッセル訓練のために白毛門か谷川岳に行く計画は日本海側の悪天候で中止。
山を変更して2つの山岳会から6名のメンバーで赤城山に行くことになった。

大沼(おの)周回道路の路肩に車を停めて、いざ出発。
DSCN5767.jpg
左から2番目がオレ。

アイゼンを着けるメンバーもいたが、私はキックステップで登る。
一応ワカンも持つが使用するほどではなかった。

高度を上げてゆくと大沼全体を見下ろすことができる。

P1010737.jpg

向こう側の山は地蔵岳。

こんなところを登る。
P1010738.jpg

樹木も真白。

ホワイトクリスマス!
オッサン6人で・・・
あぁ、ロマンチック・・・・・・・・・・じゃねーな・・・
(というかオッサンを通り越した大先輩もいらっしゃる)

はい、黒檜山の頂上。みんなでパチリ。
DSCN5781.jpg

しかし、この日は北側は雲が出ていて展望がなかった。
晴れていれば谷川岳や上州武尊などが見えるはずだった。

それでも、榛名や袈裟丸などの景色を堪能。
時間も早かったので、少し食料を口に入れてから駒ヶ岳に向かう。

雪は多いが、トレースもあるし厳しいラッセルもない。
ワカンも不要。

振り返れば黒檜山
P1010750.jpg

鞍部からは小沼(この)が見える。
P1010749.jpg

こんなちょっと雪庇っぽい箇所もあった。
P1010761.jpg

駒ヶ岳
DSCN5788.jpg

霧氷が本当に美しい。
P1010733.jpg

駒ヶ岳で行動食を食べてから一気に下る。

凍結した大沼に降り立つ。
P1010764.jpg

あとは雪の車道を20分ほど歩けば登山口だ。

2010年、最後の山行は実に楽しいホワイトクリスマスだった。

ポチっとよろしくね。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

2011年の初登山は塔ノ岳で富士山を見たのだ。

2011年1月9日
遠くの山に行く時間がないからワンパターンだけど山仲間のO君と塔ノ岳へ。

P1010783.jpg

富士山が最高に綺麗だった。

小田急渋沢駅からバスで大倉へ。
一体いままでにどれくらいこの山に登っただろうか?
特に大倉尾根のピストンは、訓練のためと称して何度も何度も登った。

正月休みで鈍った身体に鞭打ちながら、通称バカ尾根をヒーコラヒーコラ言いながら登る。
雪は全くない。
しかし、キツかったー。

頂上で持参したおにぎりを食べる予定だったが、花立山荘で「特製とん汁」という看板にやられた。

P1010773.jpg

特製だよ!
食べざるを得ない。
これにおにぎり。
旨かった~

頂上

P1010793.jpg

尊仏山荘横にいる鹿。

P1010794.jpg

やっぱり富士山
右側には南アルプスの山山をを従えていた。

P1010779.jpg

では、動画でどーぞ!



花立から相模湾。真鶴半島。

P1010800.jpg

頂上はそれほど寒くない。
というか氷点下ではない感じ。
ランチを楽しめるくらいの気温で、たくさんのハイカーが休憩していた。

下りですれ違ったチャンプ畠山さんが、きょう2度目のボッカ。
水を50リットルだそうだ・・・・・・・・・・・・・って50kgだよ!!?

P1010802.jpg

チャンプのことは ここ でも詳しく書いたから読んでね。

ヘロヘロになって大倉に下山し、いつものようにビールと餃子を食べてからバスに乗り込む。

小田急で新宿まで帰れば、またいつものように新宿のしょんべん横町(いまは想い出横町)でモツ煮と焼きとんとビール。

IMG_3083.jpg

あー、楽しかった。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

あけましておめでとうございます

IMG_2964.jpg

年末年始は久しぶりにスキー場で過ごしました。
山小屋もいいけど、リゾートホテルは実に快適。

良い正月でしたー。

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

プロフィール

辻本孝良

Author:辻本孝良
東京都中央区で会社経営してますがビジネス関係の記事はほぼありません。
山とか酒とかB級グルメとか阪神タイガースとかの、どうにもならないような記事ばっかりです。

50歳を過ぎているというのに志の低いブログでごめんなさい。

会社のサイトは 

http://www.e-crossroad.jp

Facebookは  

facebook.com/takayoshi.tsujimoto

Twitterは  

http://twitter.com/t_tsujimoto

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク