FC2ブログ

ジョグしてスウィングしなけりゃ意味ないよ

暑い日が続いている。
数年前までは休日のたびに子供を連れてプールに行っていた。
市営プールや、県営プール、特に上尾の水上公園にはよく行ったなー。
また、スポーツクラブにも入っていたがマシンより水泳が好きだった。
そんな娘も私と二人で「おでかけ」ということもなくなり、しかもスポーツクラブはめったに行かないので辞めた。
だから最近、水泳をしていない。
特に水泳が上手いわけでもないが、なんだかこう暑いと久しぶりにプールとか海に行きたくなるものです。

さて、昨日に引き続き朝のうちにJOGする。
またまた階段昇り降りの山トレコース。
こんなに真面目に取り組む気になるのも山のおかげだ。

暑かったが、やっぱり室内のマシンで鍛えるよりアウトドアが好きだ。
プールだって、室内より外がいいし、東京ドームより阪神甲子園球場が好きだ。
それに、何より使用料も会費も要らない。タダだ。
ジョギングして、公園あたりでプッシュ・アップ、シット・アップでもすればそれでオーケー。
そして、たまに山歩きができれば最高なんだけどね。

JOGの後はテレビ見たり、部屋で読書したりしてから、久しぶりにベニー・グッドマンのレコードを聴く。
80年のオーレックス・ジャズ・フェスティバルで来日した時のライブアルバム「キング・オブ・スウィング」だ。
というのも先日7月24日の木曜日、友人たちと大森ベルポートの「納涼祭」でご機嫌なスウィングを聴き、スウィングの良さを再認識したからだ。

その時の写真。
CIMG1887.jpg
大森ベルポートの大きなアトリウムはライブ会場となり、ビールや食べ物と音楽を楽しめる。
その日はJAZZライブの日で、白石幸司氏他のカルテットで軽快なディキシー&スウィングを聴くことができた。これが無料というのは本当にお得だった。
CIMG1891.jpg

スイングやディキシーの定番はもちろん、B・グッドマンの「メモリーズ・オブ・ユー」などの美しいバラードには思わずホロリとしそうになる。
そして、締めは「シング・シング・シング」
これは説明するまでもないだろう。

ただ、ひとつだけ残念だったのは最後の最後のアンコールでB・グッドマンの「グッバイ」を聴きたかったなぁ。
だから、きょうは最後の最後に「グッバイ」
やっぱりベニー・グッドマンは・・・
泣ける。

さあ、きょうはこれからBSテレビでわが阪神タイガースの応援。
しかし、強いな・・・
昔の豪快なタイガースではないが、まあやはり勝てば嬉しい。かな。
スポンサーサイト



テーマ:日記 - ジャンル:ブログ

忍耐!

今朝はジョギング。
平地ではなく「さいたまスーパーアリーナ」の周りを走る。
120段の階段を上り、また下る。これを繰り返しながら約1時間20分。
暑かった。水分を補給しながら走るので全身が汗。

飲みすぎ食べ過ぎで増えた体重を減らす目的もあるが、夏休みの北アルプス登山に向けたトレーニングを始めたのだ。少し遅いけど・・・

お盆に甲斐駒ヶ岳をやろうというお誘いもあるが、仕事が入っていて行けない。
だからお盆前に上高地から横尾―槍沢を経て槍ヶ岳というコースを予定している。
小屋泊だけど久しぶりのアルプス一万尺。大槍だ。

さて、シャワーを浴び、軽く事務所で仕事するために最寄駅へ。
しかし、そこではお祭りをやっていた。
当然だが屋台が出ている。
銀座ライオンの屋台・・・
生ビール・・・
新宿さぼてん の屋台もある・・・
焼きそば、から揚げ、枝豆・・・

SN390297.jpg


いかん・・・
で、でも、きょうはオフだし、1杯くらいならいいだろう・・・

結局、昼から飲んでしまった・・・

鳥の唐揚げ、美味しかった・・・
揚げたこ焼きも、美味しかった・・・

ジョギングで消費したカロリーを取り戻した。
というより、より多く摂取した。

その後、通勤電車内では気持ちよくお昼寝。
都内は隅田川の花火に向かう浴衣姿の女性が多かったなー

そして俺って意志が弱いなー 馬鹿だなー

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

プロフィール

辻本孝良

Author:辻本孝良
東京都中央区で会社経営してますがビジネス関係の記事はほぼありません。
山とか酒とかB級グルメとか阪神タイガースとかの、どうにもならないような記事ばっかりです。

50歳を過ぎているというのに志の低いブログでごめんなさい。

会社のサイトは 

http://www.e-crossroad.jp

Facebookは  

facebook.com/takayoshi.tsujimoto

Twitterは  

http://twitter.com/t_tsujimoto

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク