このブログが凄い!

私はメガネをかけている。ずっと昔から近視でかけている。最近は老眼も入ってきたが…
そしてメガネは大宮の「メガネのヨコタ」で購入している。20年以上前からだ。
そして親、友人、知人、部下、その他を紹介してきた。メガネをつくるならココにしなさいと。
店長と仲良しだから?違います。そりゃ、店長とは仲良し。複合機も入れていただいている。でも、だから紹介しているわけではありません。
じゃ、どうして???
ここでメガネを買うことが絶対にイイからです。それだけのハナシ。クロスロードで複合機を買うのと一緒。間違いない。
でもフレームとレンズのセットもので1万円とか、そういうのはありません。あしからず。
まあ、メガネのヨコタのホームページ見てくださいね。大宮の老舗だし、店長はメガネ屋さんの世界では一目置かれているのですよ。

で、その店長の横田進氏のブログが凄い。本当にスゴい。料理のブログ。
「店長の料理日記」だって。
私は料理をしない。でも、これは凄い。毎日のように更新してるし。
これも、まあ読んでみてくださいねっと。

しかし、彼がこんなに凄い人になるとは…

テーマ:ブログ紹介 - ジャンル:ブログ

山では、笑う!

「岳」という漫画を知ってますか?
山岳救助隊と、そこにボランティアとして参加している島崎三歩の活躍を描いた作品だ。
gaku

しかし、ただ単なる山岳マンガではないし、単に英雄的に救助の様子を描いているわけではない。
全編に貫かれているのは「愛」だ。
山への愛、自然への愛、人間への愛…

いま6巻まで出ている。7巻を楽しみにしているところだ。
この漫画を買って電車の中で読んだりしていたらウルウルしてしまって恥ずかしかったことが何度もある。

まあ、説明や解説よりもなにしろ読んでみてください。
山が好きでも好きじゃなくてもきっと感動できる。
そして優しいことが強いことだと再認識させられる。
「タフでなければ生きてゆけない。優しくなければ生きている資格がない」
このブログのTOPページ左上の英文がまさにこれです。
おススメです!

主人公 島崎三歩の出身高校山岳部のモットーがなかなか良い。

1つ 困難は自分一人でのりこえる
2つ 誰かの困難は自分一人でも全力で助ける
3つ 山では、笑う

山に行きたい…
穂高に行きたい…

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

きょうは東京マラソンだった

日曜日…でも休めない。LAN工事にOAフロア工事もあるし、パーテーション工事も入っている。このような工事は、お客様の休日に工事することが多いのだから仕方ないね。さらに事務処理もあるので事務所にも寄る。
きょうは東京マラソン。事務所がある日本橋も永代通りから中央通りがコースとなっている。
地下鉄の日本橋駅を出ると、日本橋交差点は
日本橋

こんな感じ。
沿道は参加者の応援をしている家族や知人たちがたくさんいた。

そして高島屋と丸善の前は
高島屋前

ものすごい数のランナーだった。

東京マラソンを見るのは初めてだったし、自分でも参加したかったということもあり、少しだけ仕事をサボって京橋まで歩いてみた。
みんな楽しそうに走ってるな~
ちょっとうらやましい。

ここまで来たら、もう少しサボって銀座はどんなことになっているのか見たくなった。
で、行ってみた。
ちょうど正午の4丁目和光前。
和光前


そして4丁目の交差点より南側はコース外ということもあって閑散としていた。
こんな銀座を見るのは初めてだ。
銀座6丁目1

上の写真は6丁目あたりから新橋方面に向かって撮ったもの。
下は反対の4丁目方面に向かって撮ったもの。
銀座6丁目2

ね、こんな銀座は珍しいですよね!?

それにしても、来年はこのマラソンに参加してみたいものだ…でも、無理かなぁ~
この季節は事務機屋の稼ぎ時だから…
こうして毎年、スキーにも雪山にもなかなか行けないわけです。

テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ

内装工事もお任せだけど…

2月から4月の初旬まで、事務機屋は忙しい。稼ぎ時だ。
3月が年度末の企業が多いからに他ならない。
景気は決して良いわけではないだろうが、それでも税金よりは…ということだ。
それから新年度の組織変更に伴う事務所の改造や、新入社員を迎えるための準備などの要因もあって様々な工事がこの時期に集中する。まあ、うれしいことだ。

こんなカーペットもありますよ。
今日の仕事の1つ。
薬局のキッズコーナーです。
クリニックや車のショールームなどにも良いですね。
キッズコーナー

他にはディズニーキャラクターのカーペットもあります。

オフィスの内装もクロスロードだな。

テーマ:ビジネス - ジャンル:ビジネス

ヤフーはマイクロソフトに買収されるのだろうか?

毎日毎日、たくさんのニュースが次々に発生する。
「ギョーザ」「雪山での遭難」「スキー場の雪崩」「道路特定財源」「株安」…他にも犯罪、スポーツ、芸能など、現代はニュースの洪水の中で生きているようだ。
今、その中でも非常に気になるニュースが「マイクロソフトがヤフーを買収するかも!」というニュース。

ネットに溢れるニュースや情報を整理し、検索可能にするのが「検索エンジン」だ。
ヤフーはこの分野で日本で高いシェアを持っている。弊社も「複合機 リース」というキーワードでヤフーから高い評価をいただいている。当然それなりに秘密の対策をしているからだ。また「パーテーション 工事」などでも比較的良い評価だ。
しかし、これが世界のシェアではグーグルが1位。日本でもヤフーを猛追している。
もちろんグーグルでも弊社のサイトは検索できる。それなりの対策もしている。だが、ヤフーよりは弱い部分がある。
だからといってヤフーを応援するということではなく、今回の買収で検索エンジンの高度化がますます進むのであれば、少なからずネットでビジネスをしている者なら歓迎できることだろう。

なにしろ今回の買収金額が4兆円超だって…小国の国家予算より多いのでは?
マイクロソフトは「ウェブ進化論」の著者である梅田望夫さんが言うところの「ネットのこちら側」では圧倒的に強かったが「ネットのあちら側」ではヤフーやグーグルに大きく差をあけられている。そこでヤフー買収によってグーグルを追撃するということだ。
この買収金額は天文学的な金額でピンとこないが、ヤフーはどうするのだろう?今までどちらかといえばアンチMSというスタンスだったはずだ。
そしてグーグルはMS批判とヤフー支援を表明している。
会社同士の買収に対して、他の企業が公式な声明を発表するのも異例ですよね~

で、グーグルが言っているのは、MSとヤフーが合体すれば、インターネットの根底的な原理である開放性と革新性を脅かし、e-mailアカウントの部分でアンフェアなほど圧倒的なシェアを握ってしまうということ。
今後の動向が気になる。

まあ、両社ともユーザーにとって有益なサイトでなければ上位に表示できないように工夫しているのだから、われわれが目指すのは「ユーザーが欲しい情報を提供する」という単純なことだけなんですけどね。

それにしてもグーグルって凄い。
ビル・ゲイツを過去の人にしてしまったのかも…

テーマ:ビジネス - ジャンル:ビジネス

プロフィール

辻本孝良

Author:辻本孝良
東京都中央区で会社経営してますがビジネス関係の記事はほぼありません。
山とか酒とかB級グルメとか阪神タイガースとかの、どうにもならないような記事ばっかりです。

50歳を過ぎているというのに志の低いブログでごめんなさい。

会社のサイトは 

http://www.e-crossroad.jp

Facebookは  

facebook.com/takayoshi.tsujimoto

Twitterは  

http://twitter.com/t_tsujimoto

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク