スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月も終わり

8月を振り返ると、なんといっても八ヶ岳登山が最高だったなぁ。また行きたいなぁ。山に登りたいなぁ…というか、仕事しないで山に登って、降りてきたら地元の美味しいもの食べて、温泉に入って、少し移動して、また登って、食べて、温泉…
まあ、いまは無理だな。早いところセミリタイヤしたいものです。そのためにも、もっともっと稼がなきゃ!で、稼ぐためにつ作ったのがこのパーテーションのホームページ。この8月のお盆休みを使って作りました。というのは、前にも書きました。本来の複合機コピー機のサイトとダブルになった。で、いま他の会社のホームページを私がプロデュースしながら作ってます。これから起業する方やネットで稼ぎたい方はいろいろとコーチできますのでお問合せください。
まあ、お盆はホームページ作ったり、事務所でビジネス書を読み漁ったり、してました。そうそう、浦和で中学時代の同窓会もあったっけ。
場所は月島もんじゃ「金太郎」浦和店
もんじゃも、お好み焼きも美味い!一品料理のみならず酒類も充実。岩槻店と川越店もある。経営者の小澤さんのこだわりを食べにホームページを参考に行ってください。絶対におススメ!
そのときの写真。私の…わざと見にくくしてますよ。解像度を下げて。ore1.jpg

その中学の友人の中で、会社を経営している4人で集まり、よく飲んでます。今回は神楽坂の「みそ半」という長崎料理の店でした。
peco.jpg

これは神楽坂のペコちゃん焼きで有名な不二家さん。日本でここだけ!
神楽坂で飲み、それから四谷のバーとかスナックとかハシゴして朝帰りしたのでした。
ついでに、先日またまた行った池袋 千登利の「肉豆腐」の写真。
前回このブログで書いたときに写真がなかったので撮ってきました。
まずは外から1枚
chidori.jpg

そしてこれが肉豆腐
nikudouhu.jpg

肉豆腐を煮込む鍋
nabe.jpg

料理は何でも美味しいけど、蕪がうまいよ
kabu.jpg

こうして、だいたい毎晩、なんだかんだで外食してます。
よく飲んで、よく仕事した8月でした。
もっと山に行きたい…
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:ブログ

昨日とはうってかわって…

昨日までの猛暑はどこへ行っちゃったんでしょうね?だからといって、高原のように爽やかに涼しいわけではないけれど…
きょうもネットで問合せをいただいたお客様のところにカラー複合機のご説明に行ってきました。カラーの原稿をインクジェットプリンタで印刷していると非常に高くつくことをご理解いただきました。それからスキャナ機能とダイレクトファックス機能などもご説明し、不要なファックスを印刷しない方法もご説明いたしました。
見積りの価格にも納得をいただいたようで、リース残額などを教えていただいて契約となりました。ありがとうございます!
小田急線の新百合ヶ丘駅前のお客様だったのですが、小田急線に乗ると、ついついそのまま渋沢まで行きたくなってしまいます。大好きな丹沢、搭ノ岳、蛭ヶ岳、丹沢山に行くときの駅…でも、スーツじゃね。
本屋さんで月刊誌「山と渓谷」を買って、気分だけでも山へ…しかし、かえって山への想いが募るだけだー。

テーマ:仕事の現場 - ジャンル:ビジネス

新しいサイト完成!パーテーションのホームページ

ここ、さいたま市も暑いです。しかし熊谷の酷暑はなんなんだ!すさまじい夏ですね。
おとといの夜は中学時代の同窓会に出席して朝まで飲んでいましたが、この数日間、事務所にこもって、エアコン効かせて新しいオフィス用パーテーション(間仕切り)のサイトを作っていました。
で、出来上がったのが コレ 
WEBデザイナーさんなんかが見ると「オエッ…」って言われちゃうんでしょうけど、要は売れるか売れないかなのです。だめなら、これから少しずつ良くしていくさ。ご意見などございましたら教えてください。それから、パーテーションを検討している会社なんかをご紹介できる方はいませんか?当然お礼しますよ。よろしくお願いします。
gu5.gif

こんなかっこいいパーテーションもあります!

テーマ:ビジネス宣伝しましょう。 - ジャンル:ビジネス

八ヶ岳登山2日目

赤岳山頂より北側を望む 赤岳展望荘が見える
akadakeyori.jpg


山小屋の朝は、他の宿泊客が出す物音で目がさめる。でもこれは決して悪い事ではなく、早い時間にぐっすり眠ったのならば4時とか5時に起きるのは一向に構わない。それによって日の出を拝むこともできるわけだ。

hinode.jpg


朝食もバイキング。コーヒーやお茶が飲み放題なのも嬉しい。
6時53分に出発。横岳の最高峰大権現あたりまではハシゴとクサリの岩場が続く。そこを抜けると、コマクサの大群生地がある。これは凄かった。多分、コマクサに限れば日本一の規模だろう。後から知った事だが、これも硫黄岳山荘ご主人の尽力によるものなのだそうだ。感謝感謝。

コマクサ群生地と阿弥陀岳
komakusa.jpg


硫黄岳山荘を通り、硫黄岳到着が9時30分。写真撮影スポットが多いので、ゆっくりなペースだ。
ここからは、赤岳鉱泉に向けて一気に下る。岩場ではない。赤岩の頭を過ぎやがて樹林帯に入り、ひたすら下る。赤岳鉱泉に11時19分ごろ到着。カラフルなテントがいくつかあった。
ここでランチ。また中華スープにお餅を入れて食べる。
12時に出発し、だらだらの下りで途中休憩をたっぷりとり美濃戸山荘着が13時40分。ここで缶ビール1本。プハー!
14時50分に美濃戸の八ヶ岳山荘着。もっどった!

帰りに八ヶ岳中央農業実践大学校の野菜直売所でお土産のトマトやキャベツを買い(このトマトがものすごく美味しかった)もみの湯という温泉で汗を流して帰途についた。

テーマ:登山・ハイキング - ジャンル:旅行

八ヶ岳登山 1日目

ペンションの朝食はパン、サラダ、ソーセージ、スクランブルエッグに八ヶ岳牧場の牛乳、コーヒーという、ありきたりのシンプルなもの。パンが熱々でおいしかった。
通常朝ご飯は7時半からなのだが、少し早めに出発したかったので、前の晩にご主人にお願いして7時から食べさせてもらった。
他の宿泊客が食堂に顔を出し始めた頃には朝食と清算を終え、出発の準備。荷物をまとめ、車に積み込み、ご主人と他の宿泊客のみなさんに挨拶をしてから車で登山口である美濃戸口へ向かう。
美濃戸口までは、ものの10分ほどで到着。ここにある八ヶ岳山荘の駐車場を借りた。500円。思ったよりも車が少ない。お盆休みの直前だからだろうか?愛用している頼もしい相棒、AKUの登山靴に履きかえれば武者震いが!これからの山行もいつものようによろしく、と念じながら紐を締める。
少しストレッチをして、さあ赤岳を目指して出発だ。
天気は良すぎるほどの晴天。気温も高い。日焼け止めは塗ったが、日差しがきつい。
美濃戸口から凸凹の車道を歩くこと約1時間。3軒の小屋がある美濃戸に到着。ここで少し水をいただく。美濃戸山荘の先、橋を渡ったところから登山道が始まる。北沢と南沢の分岐点だが、行きは南沢を選択。シラビソの樹林帯は、いかにも八ヶ岳山麓らしく、直射日光を浴びることなく素晴らしい清涼感をもって歩ける。そして、視界が開けて枯れた河原に出ると行者小屋はすぐそこだ。
行者小屋まで約2時間15分くらい。
行者小屋は昼時ということもあり、ランチを楽しむ人が多かった。この小屋には、ラーメンやおでん、牛丼まである。こうして昼を小屋で食べれば、夜を山小屋泊にした場合には重い食料や水、ストーブなんかを持ってくることもないなーなどと思った。八ヶ岳は小屋が多い。
で、私も昼ご飯。ストーブでお湯を沸かして中華スープにスライスしたお餅を入れる。お餅は消化が良いので登山に良いという考え方だ。
水も補給し、文三郎尾根より赤岳を目指す。急登のクサリ、ハシゴの連続。岩 岩 岩・・・実はこれが結構好きだ。登ってる!という感じがする。岩場に高山植物が咲いていると、これが一服の清涼剤。コマクサもチラホラ。そして2時38分 赤岳の頂上に立つ。キツカッタ!
頂上の東側はガスっていて展望なし。しかし、阿弥陀岳が大きく、その向こうには諏訪湖。北側には横岳と硫黄岳、アルプスまでは見えないけれど蓼科山がわかる。そして、眼下には今晩泊まる赤岳展望荘が見える。
15分ほど頂上の展望を楽しみ、赤岳展望荘へ下る。
3時28分 赤岳展望荘着。チェックインして、早速お風呂(五右衛門風呂)に入る。山小屋で風呂に入れるなんて嬉しいかぎりだ。風呂で一緒だった関西から来た多くの経験があるおじさんは、いままで山の頂上または頂上に近い山小屋で風呂に入れたのは大台ケ原だけだと言っていた。私は初めて。那須の三本槍とかにはあるらしいよね?後は白馬鑓温泉なんかもそうかな?そんな山頂付近の良い温泉があったら教えてください。
風呂上りのビールも格別。夕日は残念ながら見えず。食事については先に書いた通り。
夜も更けて、曇っていたから星は見えないかと思ったら、雲がなくなっていて、満天の星空。山はこれがたまらないのだ。こんなに星ってあるんだー!といつも思う。しばし星空を眺め、気分良く眠りについた。

テーマ:登山・ハイキング - ジャンル:旅行

南八ヶ岳登山 前日

赤岳

山梨と長野のお客様にご挨拶を兼ねて八ヶ岳に登って来ました。
8月9日 まずは今年の2月にコニカミノルタの複合機をリースで購入していただいた、山梨県北杜市にある建築工房ゆほびわ様へ。

北杜市側から見る八ヶ岳連邦
A002.jpg


そこから次は、機器のみならずオフィス家具やオフィスの内装などでも下職としてお取引させていただいている岡谷市の株式会社ダイワテック様へ。

岡谷を出発したのが午後2時ごろ。そこから、諏訪湖畔を走って八ヶ岳登山口の美濃戸にほどちかいペンション村へ。しのはらさんというペンションを予約しておいたのでチェックイン。食事までの時間は、付近の散策。八ヶ岳牧場までゆっくり歩いて明日からの足慣らし。そしてペンションの良いところは、アットホームな雰囲気と手作りの料理。ペンションのオーナーも、以前は随分と山に登られていたということで、そんな山の話とビールとワインで夜は更け、明日に備えて早寝した。

テーマ:登山・ハイキング - ジャンル:旅行

赤岳展望荘のバイキング夕飯

昨日まで八ヶ岳に行ってました。その際に宿泊した赤岳展望荘のご飯は、バイキング形式というので楽しみにしていた。
美濃戸口からでこぼこの車道を歩き、美濃戸へ。そこから南沢経由で行者小屋、そして赤岳山頂を経てこの小屋にたどり着いた。詳しい山行録は後にして、まあ見てください!このご飯!
赤岳展望荘の夕飯

ご飯と豚汁も、もちろんお代わり自由。ゆでたブロッコリー、山菜天ぷら、きのこに鶏肉、などなど。そして、私の大好きな鳥のモツとキンカン!!大好物だ!なにしろ、例えば銀座の「鳥ぎん」などに行けば、このキンカン(鳥銀では、串玉という)を4本も食べてしまう私なのだ。
きんかん

標高2800メートル付近で食べられるとは思わなかったので感動。食事前に缶ビール2本を飲んでしまったが、1本はこれと一緒に飲むべきだった。
そして、締めに「杏仁豆腐」まであるのにはビックリ。
山小屋のご飯は、どこで何を食べてもおいしいのだろうけど、こちらの営業努力には脱帽です。
もちろん翌日の朝ご飯も美味しかったなー。
まあ、ぷらっと寄れる場所ではありませんので登山経験の無い方は、経験者とお越しくださいね。クサリ場、ハシゴやらもありますし、少し危険な箇所もありますので。なにしろ、山ですから。

テーマ:これは美味い!! - ジャンル:グルメ

夏休み

明日は複合機やオフィス家具を買っていただいている山梨と長野の主なお客様をまわる。もちろんスーツで行くのだけど、車に登山用具を一式積み込んで、岡谷市から八ヶ岳麓のペンションへ。美濃戸口あたりの。そして翌日は赤岳を目指す。赤岳展望荘に泊まり、次の日は横岳と硫黄岳をやって戻るという行程。
仕事のついでに山登りって感じ。せっかく仕事で少し遠出するときは、こうして山に登っちゃうのもいい。
ああ、きょうはなるべく早く帰って山の準備しよう!この準備がまた楽しい。山ご飯は何にしようとか、非常食・ヘッドランプにツェルトはザックに入れたかとか…ワクワクだ。

テーマ: - ジャンル:日記

レーザープリンタと複合機はどっちがお得?

最近とても多い質問がこれ。カラーにしてもモノクロにしてもよく訊かれます。結論は・・・複合機が得です。ただし、プリントとコピーとファックスの出力枚数合計が月に200枚程度で、既にファックスもスキャナも、そこそこの性能の機械を持っているようであれば、イニシャルコストを考えればレーザープリンタの方が安いでしょう。3年間くらいならば。
よくある質問」にも書きましたが、複合機とは要するにコピー機、ファックス、ネットワークプリンタ、ネットワークスキャナ、文書を共有したり受信したファックスを貯めたりするためのハードディスクなどを業務に合わせて選択し、一体型にできるコピー機です。
そして、プリンタはコピー機ではありません。家庭用は別ですが、ファックスにもなりません。スキャナにもなりません。ようするにパソコンで作成したドキュメントを印刷する機械です。
エプソンの複合機などは、単なるプリンタに、スキャナを搭載してコピーのようにしているのですが、やはり画像がイマイチ、イマニです。
それからランニングコストの違いも大きな違いです。プリンタはトナーあるいはトナーカートリッジを購入する方式ですからコストが高くなります。そして複合機は通常トナー無料のカウンター方式です。「コピー料金を削減する本当の方法」にも書いた通り複合機は使用している間の修理代もかかりませんし、コストが安いのです。それに、何かトラブルがあればサービスマンが駆けつけて直してくれるわけです。
もちろんレーザープリンタと複合機では価格が違います。しかし、プリンタもコピーもファックスもスキャナも文書用のサーバーも別々にしてスペースも使い、消耗品の管理にも大変な思いをし、しかも修理代がバカ高いとなれば自ずと複合機の導入を考えるべきなのではないでしょうか。コピーワークも文書管理もスムーズになるし、ファックスをいちいち印刷してから送信することもないし、設定すれば受信したファックスのうち不要なものを印刷せずに削除もできます。そしてコピー機能とファックス機能は高度です。A3までの文書や図面をスキャンすれば瞬時にPDFやJPGなどに変換し保存してくれます。
これで経費が安いのなら、やっぱり複合機に軍配が上がります。
この件でもし不明な点や質問などございましたら、何でもお気軽にメールでも電話でもお問合せください。

テーマ:知らなきゃ損するよ - ジャンル:ビジネス

プロフィール

辻本孝良

Author:辻本孝良
東京都中央区で会社経営してますがビジネス関係の記事はほぼありません。
山とか酒とかB級グルメとか阪神タイガースとかの、どうにもならないような記事ばっかりです。

50歳を過ぎているというのに志の低いブログでごめんなさい。

会社のサイトは 

http://www.e-crossroad.jp

Facebookは  

facebook.com/takayoshi.tsujimoto

Twitterは  

http://twitter.com/t_tsujimoto

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。