スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

更新!

このブログの更新をしばらくサボっている。
とある読者の方から更新がないけど「生きてるか~」というようなメールをいただいた。
このブログって1ヶ月間、更新がないと広告が一番上に表示される。
それも指摘されたので見てみたら、そうなっていた。

父の入院やら、仕事の忙しさやらで更新する時間が無いというところなのだが、そんななかでもハイキングなんかにはしっかりと行っている。

そんな高尾山とか奥多摩ハイクの記事も近いうちに書きます。

きょうはとりあえず、広告が出ないようにするための更新です。

たまにはこっち → 辻本のツイログ

も見てみてくださいね。
スポンサーサイト

8月といえば

8月某日は、年に一度やってくる我が生誕の日である。

たまたま、その日に飲むことになった友人たちがお祝いしてくれた。

IMG_2266.jpg

泣ける。

娘からのプレゼント。

P1010112.jpg

これも泣ける。

で、いくつになったかといえば・・・
半世紀・・・そして・・・

誕生日ってーのは、感謝の日なんだな。

おやじ、おふくろ、ありがとー!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ:日記 - ジャンル:日記

ゆっくり花を楽しむなら・・・

皇居東御苑は、かつて江戸城の本丸、二の丸、三の丸が位置していた広大な庭園だ。

IMG_1431.jpg

先日の土曜日、北の丸公園の方から大手門へ、ゆっくり歩いてきた。

江戸城の天守台や、あの松の廊下跡、大きな番所などの史跡のほか、宮内庁所管の美術品、絵画など貴重な品々なども見ることができる。

桜の本数は少ないが、他にたくさんの花が咲き乱れている。
もちろん、宴会は禁止だし、それなりに警察などの目も行き届いているから酔っ払いは一切いない。

じっくり花を見て、春の風情を楽しみたいなら、お勧めだ。

これは翌4月4日 茅場町 さくら通り

CIMG4139.jpg


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


しかし、オイラはというと、本当は靖国神社の屋台をはしごして酔っ払いたかったんだけどなぁ~

花より酒。
4月1日はエイプリルフール!

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

ITは世界を救えるのだろうか?!

危機感を煽るつもりは毛頭ないが、いま確実にネットに革命が起こっている。
乗り遅れてはいけない。

しかし、いろいろな業種のいろいろな人に聞いてみても、90%の方が知らない。
もちろんIT関連の仕事をなさっている方々は知っている方が多いけれど、他の業種となると、ほぼ知らない。

だが非常に重要なこと・・・
凄い変化・・・

それは

「オンライン化」だ。

例えば
Gmail  とか
RTM(Remember The Milk) とか
Googleカレンダー とか
Dropbox などなど・・・

このうち上から3つ目までは、知っている方も非常に多いのだが、Dropbox は、かなりの確率で知らない人が多い。
しかし、これを使わない手はないし、むしろ使わないといけない。
驚異的で革命的なデータのバックアップツールだ。
しかも、な・な・な・な・んと、無料。

ここからアクセスできる 
http://www.getdropbox.com/

ダウンロードして、そのフォルダにデータを入れておけば、オンライン上に保存され、しかも他のPCと同期も自動でしてくれる。
だからネットに接続できる環境さえあれば、世界中のいつでもどこでも、IDとパスワードでアクセスすることにより、自分のデータを取り出して加工し、またここに保存できるのだ。

「データ共有化」という中小企業が、いままでコストがかかりすぎてできなかったデータベース化が、いとも簡単にできてしまったのだ。
夢のようである。

コンサル曰く
「ウィンドウズ95以来の革命」

確かに、凄い。
仕事の効率化になくてはならないサービスになることは間違いない。
びっくりだ。

それにしてもITはどこまで進化してゆくのだろう?
ついてゆくの大変だよなぁ。

テーマ:生活・暮らしに役立つ情報 - ジャンル:ライフ

埼玉こども動物自然公園でピーターラビットに会おう!

お客様であり、友人であるビーンズの堺社長と一緒に仕事をさせていただいた。

CIMG2824.jpg

子供たちが喜ぶ顔をみることができる素晴らしい仕事。
それが、このピーターラビットの森。

CIMG2820.jpg

埼玉こども動物自然公園の中にある。

堺氏の企画だ。
以前にも何度も書いたが、氏の企画力はハンパじゃない。

これが全体像、でもほんとに全部は映らないけど。

CIMG2826.jpg


弊社が取引しているスチール家具メーカーの中には、オフィス用の家具はもちろんのこと、劇場用の椅子、ビル内外のサイン、駅前にあるような案内板、学校や公園の遊具などを作っているメーカーなど様々だ。
その遊具の取付及びサイン工事の関連で一緒に仕事をさせていただいたわけだ。

この記事を書いた少し前、2月の中旬から「ピーターラビットの森」の工事は始り、3月26日にオープン。
さらに追加の最終的な工事が昨日終わった。

「ピーターラビットのおうち」の滑り台。

CIMG2825.jpg

こうして搬入し、取り付けた。

IMG_0383.jpgIMG_0412.jpg

中に住んでいるのは…

CIMG2827.jpg

にんじんのルーレットで出た様々なフルーツと野菜にタッチする遊びもできる

CIMG2821.jpg

他に絵合わせでも遊べる。

リスもいるよ。

IMG_0439.jpg

そしてピーターラビットの作者 ビアトリクス・ポター資料館もある。
(後の建物)

CIMG2822.jpg

ここを見てね。 

この公園は埼玉県東松山市にあり、広大な武蔵野丘陵を利用した自然たっぷりの美しいスポットだ。

ユーカリを猛烈に食べるコアラや

IMG_0331.jpg

カンガルーにも会える。真近に。

IMG_0337.jpg


他にもキリン、シマウマ、ミーアキャット、プレーリードッグなどなどたくさんの動物を見ることができる。
さらにはポニーに乗ったり、餌をあげたりという体験もできる。
小さい子供がいるファミリーにはもってこいだ。
もちろん、若者がデートに使えば非常に少ない予算で一日遊べる。
ああ、なんて素敵な場所を知っている人なんでしょう・・・と彼女からの印象が更に良くなるだろう。

レストランも売店もあるし、国内にここだけというピーターラビット専門店だってある。

CIMG2819.jpg

ここでお土産を買って帰れば、充実した一日を過ごすことができるのだ。
(開園日には車はここまで入れません)

私も、もし孫ができたら(できるかどうかはわからないが)こんなに近くて、楽しいし、何といってもお金がたいしてかからないから年に5回も6回も連れてこれる。
いや、小さな子どもを連れてこなくても、散歩感覚で歩きたいものだ。

CIMG2818.jpg

土曜日、日曜日 子供たちが歓声をあげて遊ぶ様子、喜ぶ顔を見に行かなくちゃね。
素晴らしい仕事、素晴らしい経験をさせていただきました。

感謝感激です。

PS. この記事の正解でした。

CIMG2817.jpg

世界を動かす言葉の力

今回の大統領就任式は特別だったと思う。
なにしろ、奴隷の祖先を持つミシェル夫人が、奴隷解放宣言をした大統領が愛用していた聖書を持ち、黒人で、フセインというミドルネームを持つオバマ氏が聖書に手を置いて宣誓する。
そしてオバマ大統領が誕生するのだから。

その光景だけでも鳥肌が立った。
アメリカの懐の深さを感じざるを得ない。
日本でこんなことはあるのか?
田中角栄は高等教育を受けていないのに総理大臣にまで昇りつめた・・・
そんなことなのか?
それとは違うのか?

オバマ大統領の就任演説にも婉曲に表現されていたように、利権をむさぼるブッシュ一族やネオコンども、ウォール街の強欲なマネーゲーマーの時代は終わったのだ。
拍子抜けするほど現実的で、落ち着いているのに力強い演説。

「さあ、大統領選のお祭りは終わった。黒人だろうが白人だろうが、もう関係ない。これからメチャ厳しい現実が待ってるから、アメリカの国民はみんな相当覚悟してくれよ。この経済状況や世界の情勢は半端じゃないよ。ブッシュとその保守的仲間たちが滅茶苦茶にしちゃったんだから。だから、ブッシュを選んじゃった国民も責任をもってこの難局に立ち向かってね。俺たちは昔から厳しい状況を乗り越えてきたんだから絶対できるよ!」って内容だったけど、奥の深い、感動的な演説だった。

リーダーの言葉だ。
その言霊が世界を動かす。

どこかの国の総理はどう思ってるんだろう・・・
マンガ読んでるのかな・・・

マンガといえば、アメリカの風刺マンガのハナシ

ブッシュ大統領が壁に自分の成功と失敗を箇条書きしている。

失敗は

イラク戦争、アフガニスタン、経済政策・・・などたくさん書かれている

成功は

靴をうまくよけた・・・

だけ

テーマ:日記 - ジャンル:日記

ついにテレビに出演なのか!?

師走は忙しい。
はっきり言って忙しい。
忙しいって言うなー!と思うが実際に忙しいのだから仕方ない。
仕事は追うもので、追われてはいけないとリンカーン大統領も言っていたが、私は大統領のように有能ではないので無理だ。
先週から、年末の挨拶廻り、忘年会、年内までに仕上げる工事、年内までに納入する機器の手配、年内には終わらせなければならない仕事、契約、支払い、家族サービス、親の年賀状印刷、自分の年賀状の宛名入力と整理、部屋の整理、仕事の後のプチ飲み会(?)などなど多くのことに追われている。
そのうえ、先週末には忘年山行などもあり、このブログも書けやしなかった。

さて、この写真はフジテレビ「めざまし土曜日」の千佳ちゃんにインタビューされているソフトバンクのM君である。
IMG_0205.jpg
撮影したのは私ね。
だって、本当は私が先にインタビューされていたのだ!
(M君は私がインタビューされているところを写真に撮るべきではなかったか?)

18日の木曜日、仕事の都合でM君とKさんと新橋のSL広場を歩いていると

オー、やってるやってる。
新橋恒例の「サラリーマンに訊きました」的インタビュー。
そして
オー、知ってる知ってる、テレビで見たことのあるちょいと綺麗なアナウンサーだ。
聞けば、高樹千佳子さん、通称「千佳ちゃん」だそうだ。

まあ、そんなわけで被インタビュー好きの私は周りをウロウロ。
そして、遂にその時がきた!
千佳ちゃんにインタビューされた!

今回のテーマは「今年の忘年会の傾向」
昨年と比べてどうですか?
とか
会費は?
とか
回数、参加人数、場所などについて千佳ちゃんの質問が飛ぶ。
テレビカメラは回り、そつなく回答するオレ。
しめしめ、全国ネットでテレビに出演だ。
とうとうテレビ番組デビューだ!
涙・・・

インタビューされた後、いつオンエアかと聞けば、20日の土曜日「めざまし土曜日」の「ココ調」というコーナーだという。

で、その日は朝からDVDをセットしてスタンバイ。
「めざまし土曜日」の始まり。
ドキドキだー
あー、ついにオイラもテレビに出る日が来たのだ。

そして「ココ調」が始まる。
おー、新橋駅のインタビューだ。
「去年までは会社が会費を出してくれたが、今年は自腹」
とか
「今年の忘年会は会社の会議室」
といったようなサラリーマン諸氏が出演。
次か?
次なのか???

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

タイムアウト・・・・・・・・・・・・

出てないよ・・・・・・

全く・・・・・・・・・・・

奥と娘からは「やっぱりね」とか「馬鹿みたい」という声・・・
親、友人、ご近所に言わなければよかったが後の祭りだ。

今回の敗因を分析すると、咄嗟のテーマに機転を利かすことができなかったということにつきる。
要するに、この景気の悪い時に忘年会は縮小傾向で、しかも会費は安くなり、回数も減り、自腹で参加・・・こんなネガティブ傾向であることを言うべきだったのだ。

今後は今回の失敗を教訓として、インタビューの趣旨を瞬時に理解し、期待に沿った発言をしようと思う。
勉強になったなー。

しかし、いつもはインタビュアーに避けられることが多かったが、これでインタビューのツキが回ってきた。
なにしろ、宗教の勧誘の人さえオレを避けるんだよなー

できれば新橋ではなく、大手町とか丸の内でインタビューされるようにならなければいけないな。

余談だけど、M君は千佳ちゃんが綺麗なので惚れてしまった。

オレはアヤパンがいいな。

テーマ:ビジネスブログ - ジャンル:ビジネス

秋休みが終わった・・・

秋休みでちょっと遠くへ旅行してました!
オー、リフレッシュ!

テーマ:海外ニュース - ジャンル:ニュース

私は北島の[金]を4年前から知っていたのだ

お盆休み真っ最中の皆様、お元気ですか?
私は、このクソ暑い最中も仕事しています。
ハハハハハハハハハ・・・・
(泣)

今は、某ホテルでくつろぎ、そしてこれを書いている。
モバイルPCね。3か月前に買い替えた東芝ダイナブックのチョー薄型。
それにイーモバイルがあれば、首都圏ならどこでも高速でネットができちゃうわけ。
便利な時代だ。
そう、きょうは終戦記念日。
63年前に誰が今日の日本を想像できたのだろう。
われわれの礎となり、散っていかれた戦没者に感謝すると共に深く哀悼の意を表す。
決して忘れてはならない日だ。

さて、きょうの仕事は車で移動。
代々木→西新宿→本郷→神田→日本橋の事務所
道路はガラガラのスイスイ。
なんだこりゃ!?
いつもこうなら良いのにね。
しかし、みんなどこに行っちゃったのよ?
海?山?島?
あー、いいねーいいねー
まっ白い砂浜、ビーチパラソル、そしてフローズンダイキリ・・・

別に、うらやましいくないよ。
どーーーーーーーーーーーーーーーーってことないよ。

だって
CIMG1934.jpg
こっちだってお客さんのS氏と日本橋の「お多幸」に、おでんを食べに行った。

でも・・・・
きょうは休みだって。(汗)

お多幸よ、お前もか!

でも、隣の隣のこの店
CIMG1929.jpg
創業昭和40年と書かれた、いつもオジサンたちで混んでいる店「もつ焼き ばんばん」に初めて入る。
でも、そんな昔からあったっけ?なんだか、それほど古くない気がするけど・・・まあ、いいや。

もつ焼きは、うーん・・・
まあ、そんな感じ。
「辛味噌もつ煮込み」は野菜がたっぷりでおいしかった。
これね
CIMG1932.jpg

この店には、壁掛けの液晶テレビがある。
おかげで柔道日本男子の石井が金メダル、そして女子の塚田が銀メダルという場面をライブ中継で観ることができた。
柔道に関しては相当言いたいこともあるが、まずは最終日にこの成績は良かったなー
鈴木桂治が負けたから、ほんと石井が取ってくれてよかった。
まあ、それはそのうち書こう。

きょうは飲んじゃったから車で帰れない。
お客さんであり、仲間でもあるS氏は行徳に帰るというので、さようなら。
私は帰らないよ。(?)
そして、今ホテルでこれを書いている。

さて、話は変わる。
めちゃめちゃ変わる。

このオリンピックにおける北島選手の快挙を私は4年前から知っていた。
これは絶対に本当のハナシだ。

前回アテネオリンピックの直後、私は六本木ヒルズの某ホテルで、たまたま水泳の北島選手と同じフロアになり、エレベータ前でドンピシャに出会った。
当然、彼は私など全く知らない。
その際、私が「金メダル、感動しました。ありがとうございました」と言うと
北島選手は「こちらこそ、ありがとうございました」
と言って、丁重に私に頭を下げた。
世界の北島が、である。
もちろん私のほうが随分と年上だが、そんな毎日毎日聞き飽きただろう言葉に、普通ならいちいち構っていられないはずなのに・・・

それは「チョー気持ちいいー」と言っていたアンチャンではなかった。
さらに偉大になるオーラがビシビシ伝わった。

だから知っていた。
今回の2冠は必然だったのだ。
勝因はスイマーとしての頭脳、技能、肉体、精神の他に「人間力」が他の一流スイマーに比べて優ったいたからに他ならない。

そして今回の勝利インタビュー。
前回のアンチャンの顔はどこにもない。
ただ、ただ周りの人への感謝の言葉ばかり。
すごい男だね。

オリンピックで金メダルを取るということは、我々の想像を全くもって遥かに超えた「心・技・体」の結晶なのだ。

テーマ:北京五輪 - ジャンル:スポーツ

花は桜木

昨日の夜の八重洲さくら通り。
仕事帰りの1枚。
バックはグランスタ東京ノースタワー
sakuradori1


もうすぐ満開だ
sakuradori2


願わくは 
花の下にて春死なむ
その如月の望月のころ

西行

テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ

大宮のジレンマ

レッズのサポーターが集う居酒屋として有名な「力」(RIKI)は当然のことながら浦和にある。しかし、大宮駅西口前にも「力」がある。
20日の春分の日、仕事帰りは大宮のRIKIで飲む。
決して非常に美味しいわけではないが、B級グルメ好きな私としては「力」の「白もつ」は噛みきれないような弾力があって、これが旨い。
rikiyaki

ビールはもちろん、ホッピーとも相性抜群。

ところで、大宮にはアルディージャがある。
浦和レッズ・サポーターの店がアルディージャの本拠地 大宮にもあるわけだ。

埼玉県民ではない方にはわかりにくいかもしれないが、浦和と大宮は同じさいたま市だ。昔は浦和市と大宮市だったのだが、合併して一つになった。いまは大宮区と浦和区という区名に名を残す。
そもそも私が育った浦和は「文教都市」だと自負している人が多い。実際、東大に公立高校としては日本一の合格者を出す浦和高校をはじめ、数々の有名進学校がある。ちなみに私には全く関係ねーが…
そして大宮は「商業都市」だ。北関東の玄関として街自体が大きい。浦和が県庁所在地なのに、大宮の方が大きいし新幹線だって大宮には停車するが浦和はフル無視だ。
最近でこそ浦和にはPARCOができたが、以前は伊勢丹しかなかった。大宮には大きなそごうをはじめ、高島屋と西武(現在はLOFT)がある。
浦和は大宮をすこし野暮と見ている節もあるし、大宮は大宮で特急も停まらないようなダサい街と思ったりしている。まあ、はっきり言って大差はないのだが。
まあ、こんな風にある程度の対抗意識をもって争ってきたわけだ。

しかし大宮の「力」にはレッズファンの店であり、大宮で商いをしているというジレンマがある。
これが証拠写真
al

店内の装飾は基本的にレッズだ。しかし、一角にはちゃんとアルディージャのコーナーがある。

商売っていうのは、そういうものなのさ。

私はレッズのサポーターでもアルディージャのサポーターでもない。
どちらも応援しているが、いまは日本にいないけどジーコのファンだ。
(他にもファンの選手はたくさんいるけど…ヨハン・クライフ、ジョージ・ベスト…古いな)

ホッピーを何杯飲んだかなー
「焼きさんま」も食べた。
冷凍なのだろうけど美味しいよ。
で、私は浦和で上品に育ったので魚はこのように美しく食べます。
sanma

以前のことだが鰯の専門店で女将に「これほど奇麗に食べる人は最近少なくなった」とほめられた。


テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

ヤフーはマイクロソフトに買収されるのだろうか?

毎日毎日、たくさんのニュースが次々に発生する。
「ギョーザ」「雪山での遭難」「スキー場の雪崩」「道路特定財源」「株安」…他にも犯罪、スポーツ、芸能など、現代はニュースの洪水の中で生きているようだ。
今、その中でも非常に気になるニュースが「マイクロソフトがヤフーを買収するかも!」というニュース。

ネットに溢れるニュースや情報を整理し、検索可能にするのが「検索エンジン」だ。
ヤフーはこの分野で日本で高いシェアを持っている。弊社も「複合機 リース」というキーワードでヤフーから高い評価をいただいている。当然それなりに秘密の対策をしているからだ。また「パーテーション 工事」などでも比較的良い評価だ。
しかし、これが世界のシェアではグーグルが1位。日本でもヤフーを猛追している。
もちろんグーグルでも弊社のサイトは検索できる。それなりの対策もしている。だが、ヤフーよりは弱い部分がある。
だからといってヤフーを応援するということではなく、今回の買収で検索エンジンの高度化がますます進むのであれば、少なからずネットでビジネスをしている者なら歓迎できることだろう。

なにしろ今回の買収金額が4兆円超だって…小国の国家予算より多いのでは?
マイクロソフトは「ウェブ進化論」の著者である梅田望夫さんが言うところの「ネットのこちら側」では圧倒的に強かったが「ネットのあちら側」ではヤフーやグーグルに大きく差をあけられている。そこでヤフー買収によってグーグルを追撃するということだ。
この買収金額は天文学的な金額でピンとこないが、ヤフーはどうするのだろう?今までどちらかといえばアンチMSというスタンスだったはずだ。
そしてグーグルはMS批判とヤフー支援を表明している。
会社同士の買収に対して、他の企業が公式な声明を発表するのも異例ですよね~

で、グーグルが言っているのは、MSとヤフーが合体すれば、インターネットの根底的な原理である開放性と革新性を脅かし、e-mailアカウントの部分でアンフェアなほど圧倒的なシェアを握ってしまうということ。
今後の動向が気になる。

まあ、両社ともユーザーにとって有益なサイトでなければ上位に表示できないように工夫しているのだから、われわれが目指すのは「ユーザーが欲しい情報を提供する」という単純なことだけなんですけどね。

それにしてもグーグルって凄い。
ビル・ゲイツを過去の人にしてしまったのかも…

テーマ:ビジネス - ジャンル:ビジネス

言い訳

かなり長い期間このブログをサボりました。非常に忙しかった…言い訳にならない言い訳です。仕事優先ですからね。
9月26日から事務所は日本橋です。東京のど真ん中。コレドも高島屋も丸善も日銀も東京駅も証券取引所も銀座もすぐ近く。そんなこんなで非常に忙しかった~
さらには私が所属している埼玉中小企業家同友会が企画したクラッシックコンサートのお手伝いや、ホームページからの問い合わせによるパーテーションや複合コピー機関係の営業、お客様のオフィス移転の仕事などに飛び回っておりました。
このところなんとか少し落ち着いてきたので、また書き始めます。

テーマ:事務所移転 - ジャンル:ビジネス

アナウンサーも大変だ

昨晩も当然ながらタイガース戦をテレビで観戦。またまた素晴らしい激闘の末にGを3タテ。10連勝。
この3連戦は観戦でさえ非常に疲れた。ピッチャーだけでなく、選手も相当疲れたことだろう。今日はゆっくり休めたかな?
しかし、疲れていたのはTBSラジオのアナウンサーもだった!
延長10回表の途中で声が出なくなって、ずっと咳き込んでる…こっちが心配になった。解説の田淵さんも、どーすりゃいいの?といった感じで「アナウンサーも大変だ」とか「お茶飲んで気合いれろ」とか、あまりフォローになってないフォロー。
しかし、この激戦の実況中継ならば納得。声が出ないのに必死の様子が伝わってきて野球よりハラハラしてしまった。引き継いだ土井アナは流石だった。これもプロのなせる技。タイガースと2人のアナウンサーに拍手!
それにしても9時でテレビ放送をやめちゃうくらいなら、はじめからバラエティーでもやっててくださいな、日テレ様。うちは地上波+NHKのBSしかないわけです。
こういう大事な試合はNHKがいい!

テーマ:スポーツ - ジャンル:ニュース

プロフィール

辻本孝良

Author:辻本孝良
東京都中央区で会社経営してますがビジネス関係の記事はほぼありません。
山とか酒とかB級グルメとか阪神タイガースとかの、どうにもならないような記事ばっかりです。

50歳を過ぎているというのに志の低いブログでごめんなさい。

会社のサイトは 

http://www.e-crossroad.jp

Facebookは  

facebook.com/takayoshi.tsujimoto

Twitterは  

http://twitter.com/t_tsujimoto

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。