スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPadがビジネスを、そしてライフスタイルまで変える!.........かも、の巻。

たまには仕事のハナシ。

うちの会社は、ひょんなことからソフトバンクの販売代理店もやっている。
ショップではなく法人対象の営業だ。
だから当然自社のビジネスで使用している法人携帯電話はソフトバンクである。
社員間の通話は24時間365日無料だ。
ま、これは法人の場合はだいたいドコモカシコモ同じ。

お客様や取引業者などがソフトバンクの携帯電話を使用していれば、その方とも通話は無料。
更に「おとくライン」を導入すると固定電話もソフトバンク携帯電話との通話が無料になる。
これらをうまく利用すれことで通信コストを大幅に削減することが可能だ。

と、少し我が社の宣伝したところで、本題に入る。

iPhoneを使い始めてから3年近くなる。

これは2台目のiPhone4

P1020075.jpg

iPhoneのおかげでビジネスの効率がアップしたことは間違いない。
データも書類もメモもスケジュールもE-mailも全て一元化できる。
実に快適だ。ストレスが無い。

2年前に書いた記事↓も参照していただきたい。

「こりゃ使える」


ただ、本や新聞を読むにしてもなんにしてもガラケーよりはマシだけど、まだまだ画面が小さい。

だからプレゼンテーションに関しては、ちょっと無理だ。

しかし、それを解決し更に進化させるのが

そう iPad だ。

ソフトバンクの営業マンが客先でも、私にも、iPadを使ってプレゼンテーションしているのを見て、やっぱり持つべきか、どうするべきかを考えた挙句、自分用を先月1台注文した。

IMG_3892.jpg

iPhoneがあるし、モバイルノートPCもあるのだから不要だろうと思っていた。

しかし実際にビジネスの場で目の当たりにすると、PCとは比較にならない機動性やプレゼンテーションのスーパーツールとして自分も試しに使ってみようと思ったわけだ。

で、これがなんとも快適!

少し大袈裟に云うと、ビジネスどころか生活、いやいや人生が変わる。


まずは

自社に設置しているネットワークHDD(NAS)との相性は抜群だ。

3nas.jpg

このNASに世界中のどこからでもアクセスできる。

事務所の複合機

P1020076.jpg

でスキャンしてデジタル化した大量の文書、エクセルで作った見積書やグラフ、住所録、図面、パース、納入事例の写真など、このNASにぶち込んでおけば、ファイルの共有は勿論のこと、ワイキキのビーチで、ローマのスペイン広場で、槍ヶ岳の山頂で、大宮南銀座の怪しい店で、その文書を見たり、写真を見せながらプレゼンテーションができる。

このアプリ

P1020077.jpg

をDLするだけで、それができてしまうのだ!
(他にもNASの設定、場合によってはルーターの設定が必要です。ちなみに弊社で承っております)

もちろんiPhoneでもできるがプレゼンテーションは無理だろう。

ちなみに同じ写真を表示するとこんな感じ。

P1020081.jpg

全然違うわ。
(これは弊社が設計し工事・納入した某社の役員会議室)


スピードに関しては3GよりWi-Fiの方がずっと速いので、外出先ではPocket Wi-Fiも使っている。

P1020082.jpg

これはモバイルPCでも使っているから必携。
1つで5台の端末に対応しているので、iPhoneもiPadもモバイルPCも同時に使える。

しかし、いくらWi-Fiだと言っても、プレゼンの際にクラウドからいちいちNASのデータを引っ張ってくるとなると少し時間がかかる。

それを解決してくれるのがiPad使用者に「神アプリ」と言わしめるほど人気のあるGoodReader for iPad だ。

iPad_icon01_o_.jpg

これは快適動作のPDF閲覧、編集アプリで、これが有る無しでiPadの活かし方が変わるとも言われている。

私の場合は主にNASやDropbox、Sugarsyncのファイルを開いて使ったり、メールに添付したりするのに使用することが多い。
他にはWEBごとダウンロードできるから、後からネットに接続できない環境でも閲覧するなどということも可能だ。

そんな機能をちょこちょこ説明しながらiPadでプレゼンすると、そのお客様がiPadを欲しがるというオマケ的なメリットもあったりして、さらにグッドだったりするんだな。


さて、もう一つiPhoneとの大きな違いと言えばスケジュール管理だろう。

Googleカレンダーに同期されたアプリの月間予定表を見る際、iPhoneの小さな画面では全てを同時に見ることができなかった。

IMG_4052.png

しかしiPadならば問題ない。

IMG_0346.png

これで会社のPCでも、自宅やモバイルのPCでも、iPhoneやiPadでも一元化されたスケジュール管理ができる。
もちろんGoogleカレンダーがベースなので、社員との共有も簡単だ。

手帳が完全に要らなくなった。

IMG_3921.jpg

この長年使ってきたタイムシステムはメモバインダーとして使うことになった。


さて、手帳の役割としてはスケジュール管理の他にも、忘備録とかメモ、ノートということもあるだろう。
これはどう解決するのか?

簡単だ。

まずメモは、たくさんのアプリがあるからその中から選べばいい。

手書きのノートは「BambooPaper」という無料アプリ。
これで充分。

忘れてはならない事柄は、メモしてそのまま自分にメールを送ってしまえばいい。
全てのPCやiPhoneにもメールが来るから絶対に忘れない。

ノートは、エバーノートを利用している。

evernotelogo.png

この記事の文章も半分くらいはエバーノートで書いた。

世界のユーザーが1000万人を超えたという便利アプリだ。
これも、全ての機器で同期するから、iPhoneだけ持っていれば、パリのフロールでカフェオレを飲みながら3日後に期限が迫ったレポートを書いたりできる。

忘備録はRTMがお勧めだ。

rtmlogo2.png

リメンバー ザ ミルクの頭文字。
「お父さん、帰りに牛乳買って来るの忘れないで!」ってやつ。

これも全ての機器で同期し一元化されている。

Googleカレンダーと同様に、何日前、何時間前、何分前と、メールかポップアップで、いくつでもお知らせ機能を設定できるから組み合わせて使用すれば決してポカがない。

良い時代だ。

さて、自社のNASは大きな容量のクラウドとして使用できるが、他にも無料のクラウドのサービスを使うことで、さらに便利に、さらに豊かな生活が待っている。

自宅に小さな1テラバイト位のNASを設置すれば、家族のアルバムを常に持ち歩くことができるし、数千曲のフェイバリットソングをいつでも聴ける。

SugarSyncやDropboxは、2GBだか5GBまでならば無料だから、NASが無くても同様のことが可能だ。
もちろん、ファイルの共有や、容量の追加だって非常に安くできる。

ホント凄い時代だなぁ。
(ついてゆくのが大変ね)


なにしろiPadでできることは数限りない。
私なんかのレベルは全然使いこなしていない方だ。
クリエイティブワーカーのみなさんなんかだと、もっともっと使い倒している。

iPadは、重い鞄を軽くしてくれるということも使用してみて分かったことだ。

例えば取引先であるコクヨ社のオフィス家具カタログはアイテム数が多いから非常に重い。
私は車で移動することが多いからいいとしても、営業マンは大変だ。

しかし、コクヨという会社は非常に先進的なので、iPad用にカタログをそのままアプリにしてしまっている。

P1020078.jpg

これは画期的だ。

素晴らしい!

IMG_0340.png

拍手喝采!

分厚いカタログがデジタルデータ化されているわけで、重量が無いのだから。

そしてコクヨの営業マンにはiPadがもれなく支給されているらしい。
うーんアバンギャルドだ!

総括店も、代理店も、販売店も大喜びしているに違いない。
iPadを使っていればの話しだけどね。

なんにしてもライバルのオ○ムラさん、イ○ーキさん、イ○バインターナ○ョナルさん、内田○行さん、他……
是非とも追随してほしいものだ。

複合機などは、メーカーのホームページからPDF版のカタログをダウンロードしておけば、GoodReaderでサクサク見せることができる。

その他にも語り尽くせないほどのメリットがあるが、それらを全て説明することは時間的に無理だ。

もちろんiPadにも弱点はある。
パソコンに比べれば、エクセルの数値を書き換えて再計算などは難しい。
アプリがあるから無理してできないことはないそうだが、それでもやっぱり無理がある。
全てがiPadで解決するわけではない。
しかし、それらを踏まえたうえで申し上げる。

素晴らしい!
ジョブズ凄い!
iPadは、買いだ!

最後に、いま新聞とかTwitter以外で一番利用しているアプリは

ビューン
IMG_0342.png

41種の雑誌、新聞がタダでもそこそこ読める。
月額450円を支払えば、そのほとんどの記事が読める。

それから、雑誌ONLINE

450種以上の雑誌を少し立ち読みしたり、ほしい雑誌だけを購入できる。
「岳人」まである。

IMG_0345.png

IMG_0344.png

というわけでiPadは仕事に欠かせないものとなったのだった。

えっ?
じゃあ、あんたはiPadを駆使してサクサク仕事こなす、有能なビジネスパーソン、敏腕経営者なんだろうねって!?

いや・・・
それとこれとは別の話しだ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人生はままならない。


Twitter Button from twitbuttons.com
Twitter Buttons

そんで、ちなみにiPadやiPhoneが欲しいとか、複合機やらNASやらが欲しいとか、設定まで頼みたいとかいう人がいたら遠慮なく私に言ってくれ~

ここ からどうぞ。

それから、素晴らしいオフィス、儲かるオフィスを作りたいって人は

こっち からどうぞ。

同じ連絡先だけどね。

スポンサーサイト

テーマ:ビジネスブログ - ジャンル:ビジネス

SEOとSEMについて

私が所属している埼玉中小企業家同友会の「彩の国IT経営応援隊プロジェクト」の一つ
「キーワードが勝手に集客!どんどんお客が集まる!SEO講座」に出席。
講師は「御社のホームページがダメな理由」や「ネットで売れるもの売れないもの」などの著書で有名な竹内謙礼先生だ。

かなり初心者向けのセミナーだったので、もう少し掘り下げた部分も聞きたかったが、知らなかったことも少なからずあって、参加してよかった。

その後、新都心ビジネス交流プラザでWEB制作会社の若き社長と情報交換。
それにしても、彼も言っていたがオーバチュアやアドワーズなどのPPC広告に金をかけないで集客しようとしているホームページが多すぎる。
しかもヤフーのカテゴリー登録のための5万円でさえ出し渋るのだそうだ。
SEO対策をしていないホームページはサヨナラなご時世だというのに。

それから、ホームページ制作会社の思うつぼになっているようなホームページ、すなわち内部最適化も外部最適化もできていなかったり、キーワードが的外れで集客が全くできないページも非常に多い。

そもそもホームページ制作会社やデザイナーの多くは集客のことなど全くわかっていない。
自分たちの都合で、きれいなデザインのホームページを作る。
SEOも本で読んだ薄っぺらな知識だけだ。
デザインがきれいでも、売れないホームページなら維持費がかからない分、無い方がいい。

きょうの先生の言葉
「勉強していない会社は勝てない」

そのとおり。
SEOもこれからは重要なマーケティングの一部であることは、ヤフーとグーグルを見れば一目瞭然だ。

私が、この記事を書いていることだって実際はSEOのためだ。

コピー機・複合機のリースなら弊社へ!

東京、埼玉、千葉、神奈川のパーテーション工事なら弊社へ!

これって、SEOなのです。
キーワードを含んだテキストからのリンク。

株だ、不動産だ、FXだ、とかいう前に自分に投資することなんでしょうね。
これが最強の投資。
できるだけ3日で1冊、本(ビジネス書が中心ですが)を読むことをにしているけれど、これがなかなか難しい。
いまは5日で1冊のペースかなぁ…

もっともっと学ばなければいけない。

テーマ:知らなきゃ損するよ - ジャンル:ビジネス

tDiaryを開設しました。

自社のWEBにtDiaryをアップ。
それは、いわゆるWeb日記を支援するフリーソフトウェア。WWWサーバ上で動作する、CGIスクリプトとして作られています。

とまあ、実は詳しいことはわかりませんがSEO対策(検索エンジン最適化対策)の一つとしての導入なので面白くはないかも・・・

ちなみにこちらです→コピー機・複合機のリースに関するブログ

ビジネス、ビジネス・・・

テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ

コピー機複合機はリースが得?買取が得?

コピー機、複合機を導入する際、リースと買取りはどちらが得(良い)ですか?」という問合せがとても多いですね。年度末ということも影響しているのかな?
答えはこのページをご覧ください。

テーマ:ビジネス - ジャンル:ビジネス

この複合機が売れている!

このブラックボディの複合機が売れています。
コニカミノルタのカラー複合機 C203 です。

C203.gif


性能・耐久性・堅牢性・画質など基本的な部分は抜群!
そして、このスタイリッシュなブラックボディ!

貴社のオフィスにどうですか?

複合機のクロスロードでどうぞ。

テーマ:こいつは使えるぞ - ジャンル:ビジネス

迷惑ファックス撃退法

事務所のファックスにダイレクトメール(DM)が送信されてきませんか?頼んでいないのによく送られてくるというハナシをよく聞きます。もちろん弊社にも結構送られてきます。かなり怪しい金融、ゴルフ会員権、セミナーやリサイクルトナー、SEOに格安パソコン・・・お客様のなかには「困っている」とか、なかには「非常に迷惑」という方もいらっしゃいます。
私の場合、こういったDMのキャッチコピーとか、集客方法なんかを見るのは結構楽しいですけど。たまに参考になるようなハイグレードなものもあったりして。(^o^)b
でも、やはり不要なファックスは印刷したくないという需要は当然あります。紙の無駄だし、トナーの無駄だし(弊社の場合はトナーは無料ですけど)、カウンター料金の無駄ですから。
家庭用のファックスの中には、ファックスのディスプレイで内容を確認し、不要なものを削除できる機能が付いている機種があります。しかし、ビジネスで送られてくる多くのファックスを、本体の大きくはないディスプレイで一々確認するわけにもいかないですよね。
そんなときは複合機ならばパソコンで確認することができるのです。
要するに受信したファックスのデータをプリントアウトしないように設定し、パソコンの画面で画像を見てから必要なものだけをプリントするようにすればよいのです。簡単に設定できます。
それからコニカミノルタの複合機には、迷惑ファックスを送ってくる相手先の番号を登録し、以後のファックスを受信拒否する機能が搭載されています。これは非常に便利!だからやっぱり複合機ですね。

テーマ:知らなきゃ損するよ - ジャンル:ビジネス

昨日とはうってかわって…

昨日までの猛暑はどこへ行っちゃったんでしょうね?だからといって、高原のように爽やかに涼しいわけではないけれど…
きょうもネットで問合せをいただいたお客様のところにカラー複合機のご説明に行ってきました。カラーの原稿をインクジェットプリンタで印刷していると非常に高くつくことをご理解いただきました。それからスキャナ機能とダイレクトファックス機能などもご説明し、不要なファックスを印刷しない方法もご説明いたしました。
見積りの価格にも納得をいただいたようで、リース残額などを教えていただいて契約となりました。ありがとうございます!
小田急線の新百合ヶ丘駅前のお客様だったのですが、小田急線に乗ると、ついついそのまま渋沢まで行きたくなってしまいます。大好きな丹沢、搭ノ岳、蛭ヶ岳、丹沢山に行くときの駅…でも、スーツじゃね。
本屋さんで月刊誌「山と渓谷」を買って、気分だけでも山へ…しかし、かえって山への想いが募るだけだー。

テーマ:仕事の現場 - ジャンル:ビジネス

レーザープリンタと複合機はどっちがお得?

最近とても多い質問がこれ。カラーにしてもモノクロにしてもよく訊かれます。結論は・・・複合機が得です。ただし、プリントとコピーとファックスの出力枚数合計が月に200枚程度で、既にファックスもスキャナも、そこそこの性能の機械を持っているようであれば、イニシャルコストを考えればレーザープリンタの方が安いでしょう。3年間くらいならば。
よくある質問」にも書きましたが、複合機とは要するにコピー機、ファックス、ネットワークプリンタ、ネットワークスキャナ、文書を共有したり受信したファックスを貯めたりするためのハードディスクなどを業務に合わせて選択し、一体型にできるコピー機です。
そして、プリンタはコピー機ではありません。家庭用は別ですが、ファックスにもなりません。スキャナにもなりません。ようするにパソコンで作成したドキュメントを印刷する機械です。
エプソンの複合機などは、単なるプリンタに、スキャナを搭載してコピーのようにしているのですが、やはり画像がイマイチ、イマニです。
それからランニングコストの違いも大きな違いです。プリンタはトナーあるいはトナーカートリッジを購入する方式ですからコストが高くなります。そして複合機は通常トナー無料のカウンター方式です。「コピー料金を削減する本当の方法」にも書いた通り複合機は使用している間の修理代もかかりませんし、コストが安いのです。それに、何かトラブルがあればサービスマンが駆けつけて直してくれるわけです。
もちろんレーザープリンタと複合機では価格が違います。しかし、プリンタもコピーもファックスもスキャナも文書用のサーバーも別々にしてスペースも使い、消耗品の管理にも大変な思いをし、しかも修理代がバカ高いとなれば自ずと複合機の導入を考えるべきなのではないでしょうか。コピーワークも文書管理もスムーズになるし、ファックスをいちいち印刷してから送信することもないし、設定すれば受信したファックスのうち不要なものを印刷せずに削除もできます。そしてコピー機能とファックス機能は高度です。A3までの文書や図面をスキャンすれば瞬時にPDFやJPGなどに変換し保存してくれます。
これで経費が安いのなら、やっぱり複合機に軍配が上がります。
この件でもし不明な点や質問などございましたら、何でもお気軽にメールでも電話でもお問合せください。

テーマ:知らなきゃ損するよ - ジャンル:ビジネス

プロフィール

辻本孝良

Author:辻本孝良
東京都中央区で会社経営してますがビジネス関係の記事はほぼありません。
山とか酒とかB級グルメとか阪神タイガースとかの、どうにもならないような記事ばっかりです。

50歳を過ぎているというのに志の低いブログでごめんなさい。

会社のサイトは 

http://www.e-crossroad.jp

Facebookは  

facebook.com/takayoshi.tsujimoto

Twitterは  

http://twitter.com/t_tsujimoto

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。